おむつ寿司について調べてみた

小さい子供のいるお母さんお父さんなら聞いたことがあるかもしれないこの言葉ですが、みなさんはどんなものか知っていますか?


おむつ寿司って一体どんなもの?

お寿司のシャリをオムツで、ネタの部分を様々な赤ちゃん用品や便利グッズなどで作った、見た目の可愛い送って喜ばれるギフトです。

例えば、有名なおむつ寿司本舗さんの商品だと、27貫入って税込み価格で12345円、20貫入って9999円、15貫で7777円など数種類あります。

ネタによってアイテムは違い、例えば

  • マグロ→今治ハンドタオル
  • えんがわ→ガーゼのハンカチ
  • コウイカ→ベビー用せっけん
  • うに→マイクロファイバーモップ
  • エビ→オリジナルスタイ
  • かっぱや鉄火などの巻物→靴下

など、まだまだ沢山ありますがどれも赤ちゃんに使うものや普段のお掃除、日常生活で使えそうなものになっています。

なんと言っても重要なオムツですが、産院でよく使われているパンパースのSかMから選択できます。

衛生面を気にされる方も見えますが、1枚ずつ折りたたまれて個包装のビニールに入っているので、衛生面も心配ありません。

希望によっては、のしも付けてくれたりするので大変便利です。

おむつ寿司って正直貰って嬉しいか……

見た目が可愛いのはもちろんですが、入っているのは全て使える役に立つものですし、送ると喜ばれます。

ガーゼやスタイなどは洗い替えに何枚かあっても困るものではないですしいいと思います。

赤ちゃん本人はあまり分からないかもしれませんが、小さなお子さんが上にいる場合などはとても喜ぶと思います。

特に外国の方などはインパクトもあり、珍しさもあり喜んでもらえるのではないかと思います。

同じようにオムツケーキというものも存在します。

もともとアメリカであったものですがおむつを束ねて、その周りにぬいぐるみやリボンレース、靴下やスタイ赤ちゃん用のフォーク、おもちゃなど色々なものでかわいらしく装飾をするものです。

産婦人科にお見舞いに行く際に、生花を持って行ってはいけないケースも増えたので、こういったものが普及してきました。

機会があれば皆さんも送ってみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました