手足口病の症状は?子供のかかりやすい病気の一種について調べてみた


手足口病って、小さな子供を育てて保育園や幼稚園に通わせているパパママは聞いたことがありますよね?我が子がなっちゃったら大変、そんな手足口病の症状や予防法などを調べてみました。

小さな子供を持つママさんやパパさんは聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

うちの子供の通っている保育園で、時々流行っていると耳にする病気です。

うちは幸い長女も次女もまだかかったことはないのですが、学校・保育園や幼稚園などで集団生活をしていると、色々な病気をもらってしまったり、逆に人に移してしまったり、気が抜けなく不安ですよね。

どんな病気なのか、またどういうことに気をつけたら良いのか、一緒にみていきましょう。

手足口病とはどんなものか?

この病気は、夏に流行する感染症で、7月ごろが一番のピークです。

エンテロウイルスや、コクサッキーウイルスが原因の病気で、原因のウイルスの種類があるため、何度もかかってしまいます。

大人も子供も感染する病気なのですが、患者さんのおおよそ80パーセントは5歳未満の子供です。

泣いた赤ちゃん

このウイルスは熱や消毒に対する抵抗力が高いと言われているので、普通のアルコール消毒ではなく最近出ているこのウイルスにも有効なものを使いましょう。

潜伏期間はおよそ3~6日です。

どんな症状?

もちろん個人差はありますが、手のひらや足の甲、足の裏や口の中の粘膜に水を含んだお米くらいの大きさの発疹(ぶつぶつ)ができて、患者さんのうち30パーセントくらいは熱が1~3日くらい出ます。

おしりや脚、腕などに発疹ができる人もいます。

発疹はかさぶたにはならずに、だいたい1週間くらいでひいていきます。

人によっては、手や足の爪が剥がれてくる場合もありますが、きちんと新しいものに生え変わりますので心配はいりません。

口の中の粘膜にできた発疹がつぶれてしまうとそれが口内炎になるので、飲んだり食べたりするのが痛くてできなくなる人もいます。

その場合は、脱水してしまう危険があるので注意が必要です。

基本的には症状があまりでずに軽く終わることが多いのですが、次にあげるような症状が見られた時は他の大変な病気にかかっている時があるので必ずすぐに病院へ連れていきましょう。

①高い熱が2日以上続いている。
②ぐったりして元気がない。
③呼んだり話しかけたりしても反応しない。

④お茶などの飲み物が飲めなくて、オシッコの出が少なくなっている。
⑤息がはぁはぁ荒くなっていて苦しそう。

こんな場合は、肺水腫、髄膜炎、脳炎などの可能性もありますので、注意して様子を観察しましょう。

かかってしまったら………?

手足口病に直接効果のある薬はありません。

口の中や喉などに優しい食べ物飲み物をとって、脱水などを防ぎましょう。

?牛乳、麦茶などのお茶、冷たいスープなど、口当たりが冷たくて刺激のないものを飲む。
?噛むと口の中が痛むのであまり噛まなくても飲み込める柔らかいものを食べる。
例えば、ゼリーやヨーグルト、プリンや豆腐、柔らかく炊いたご飯など。

辛いもの、刺激物は避けましょう。

予防方法

感染が広がる原因は2つで、

飛沫感染….すでに感染している人のくしゃみや咳などが、自分の口や鼻などについて感染してしまう。

接触感染….感染している人が触れたドアノブやつり革、パソコンやスマートフォンなどに触れることでその人の唾液や鼻水に知らないうちに触れてしまい移ってしまう。

子供の場合はおもちゃや絵本などが主な原因です。

この点をふまえて、予防方法を考えてみましょう。

・こまめに手洗いうがい、消毒をすること。
・うんちにも細菌がいるので、トイレの後はいつもより念入りに手を洗うこと。
・外出時や看病をする時はマスクをつけること。

赤ちゃんのオムツ替えをする時は、可能であればゴム手袋などを使い、終わったあとは必ず手を洗って消毒すること。

手洗い

大人がかかると子供がかかるより症状が重くなる傾向にあり、関節痛、筋肉痛、だるくて体が重い、悪寒などの症状が出たりすることもあります。

保育園などはいつまで行けないの?

地方自治体や、それぞれの通っている保育園などによって、ルールはそれぞれだとは思いますが、一般的には熱があったり、発疹が出ている間はお休みした方が良いです。

これはどんな病気にも言えることですが、好き嫌いをしないでなんでも食べて、バランスの良い食事を摂ること、きちんと睡眠を取ること、ストレスを出来るだけ減らすこと、抵抗力を持続するために、帽子や日傘、日焼け止めなどの日焼け対策をすることなどが大切です。

野菜を摂る

普段から万全の状態で生活していればまず病気になりにくいし、もしなったとしても治るのが早いからです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました