食べること

マックでモバイルオーダーは時間指定できるのか?!

マック(マクドナルド)でモバイルオーダーの時間指定できるかどうか知りたい人

「マックでモバイルオーダーできるか知りたい。マックで列に並ばずにすぐに食べたいorテイクアウトしたい。時間ロスを出来るだけおさえたい。」

といった疑問にこたえます。

 

 

 

本記事の内容

・マックでモバイルオーダーの時間指定出来るかの有無とコツ
・なるべく時間ロスを少なくするための3つのコツ
・モバイルオーダーで注意したい3つのポイント

お昼や夜の時間帯にマック(マクドナルド)に行くとすごい行列で食べるのをあきらめたくなりますよね。

その救世主としてマックのモバイルオーダーが登場しました。

まだまだ広く一般的に知られていない今だからこそ、並ばずにすぐに受け取れる恩恵を受けることができます。

日頃からよくモバイルオーダーを使う私が解説します。

続きを読む

原宿で人気のチーズホットドッグ!どんな場所で売っているの???

チーズホットドッグ

少し前からインスタなどで、びよーんと長ーくチーズをのばして食べている写真をよく見かける、チーズホットドッグですが、お店によってチーズドックだとかチーズハットグなんて呼んでいるのも見かけます。

チーズのイメージ

私は、一年に一度の大きなお祭りに去年と今年と二年連続で行ったのですが、今年はりんご飴やフライドポテト、わたあめなどお祭りの定番のお店にまぎれて、何軒ものチーズホットドッグ屋さんを見かけました。

お昼のワイドショーや夜にやっているグルメ番組などでも、タレントの方などがどれだけ長く伸ばして食べられるか、なんていうことをやっているのを見たような記憶があります。
私もケチャップとマスタード味で食べたことがありますが、チーズが本当によく伸びて生地も少しもちもちしていて、アツアツで一度家で作ってみようかなと思うくらい美味しかったです。

アメリカンドッグは前に作ったことがあって成功したので、まさにこの前ネットでレシピを検索して、材料を買い揃えた所なので、家で上手くつくれるかやってみようと思います。
でもやはりプロの味には勝てないと思うので、色々な流行りものが集まる原宿のどんな場所で、どんなものが食べられるのか調べてみました。
続きを読む

原宿でクレープ屋さんってどんなお店があるの?メニューや値段など調べました。

手に持ったクレープ

みなさんクレープは好きですか?私は大好きで、イオンの大きいショッピングモールに行くと、フードコートなどにクレープのお店がだいたい1店舗くらいは入っているので、いつも食べてしまいます。

クレープを焼くところ

バナナが入ったメニューが定番でたくさんあるのですが、私は食べられないので選べるメニューが限られてしまいますが、いちごブルーベリー・やケーキの入ったものや、期間限定のものなどを狙って食べています。

昔、家でフライパンで作ろうとしたことがあるんですが、家庭で作るのはなかなか難しくて、少し厚みのあるクレープ生地に、イチゴがどっさり入り、ホイップクリームもふんだんに入ったボリューム満点の作品に仕上がってしまいました。

うすーく生地を焼く技術もいりますし、それ用の道具もないので外で食べることが多いスイーツと言えると思います。

流行の中心である原宿で、どんなクレープが流行っているのか、また、値段はどれくらいかなど調べてみましたので気になるものがあればチェックしてみてください。
続きを読む

原宿でどんなタピオカドリンクが人気なの?調べてまとめてみました。

イオンなどの大きなショッピングモールや、駅などを歩いていると、黒やピンク・黄色などの、ぷにぷにしたタピオカが入ったドリンクを飲んでいるのをよく目にしますよね。

今はコンビニのドリンクコーナーのところにもタピオカドリンクが何種類か並んでいます。

私はコンビニへ行ったり、クレープ屋さんなどで、サイドメニューとして扱っているのを見ると、ついつい一緒に頼んでしまうんですが、定番のミルクティーやカフェオレなどの他にも、炭酸飲料や乳酸飲料、フルーツジュースなど、様々なバリエーションが増えていることに最近気づいて驚きました。

しかもタピオカと意外と合って美味しくて、今は色々なお店の前を通ると、新しい味に挑戦して自分のお気に入りを探している最中です。

みなさんも経験したことがあるかもしれないんですが、旦那さんと飲んでいて、最後のほうの端にある何粒かが、いつも吸っても吸ってもちっとも入ってこなくて、ジュースとタピオカをバランスよく飲むのは難しいね、なんてよく話しています。

ところで、色々な流行の発信地である原宿のお店ではどんなメニューがあって、どんなものが人気なのでしょうか?

調べて気になるお店などまとめてみましたので、行ったことがある人もまだの人も、チェックしてみてくださいね。

タピオカミルクティー

タピオカの人気店はどんなお店なの?

私がチェーン店で近隣にあって行ったことがある店舗や、まだ行ける範囲にお店がなくて行ったことのない店舗もたくさんありますが、調べてみて気になったお店をいくつかピックアップしてみました。

①ゴンチャ原宿表参道店

東京都渋谷区神宮前6-6-2 原宿ベルピア 1F
電話番号:03-6427-7543
URL:https://www.gongcha.co.jp/

現在は色々な県に何店舗かあり、東海地方にも少し前にできたんですが、第1号店はこの原宿の店舗なんだそうです。

世界でも有名なティーカフェのひとつで、世界中に1500ものお店がある人気店です。

選べるティーの種類も多く、好みの甘さにしたり、トッピングを選んだりと自分好みの一杯を作ることが出来るのが、何よりも魅力的ですね。

お昼すぎには行列ができてしまうくらいの人気店ですが、イートインスペースが20席ほどあり、もちろんテイクアウトもできます。

うちからでも行ける新しく出来たららぽーとの中に、このお店ができたと聞いたので、何度か行ってみたんですが、私が行った時はいつも行列がお店の外まで何列もできていて、まだ買えたことがないんです。

いつも「次に来た時にはぜーったい飲もう。」と思いながらがっかりして帰ります。

前行ってから少し時間が経ったので、そろそろお客さんも少なくなったかなと、ちょうど思っていた頃なので、次こそは飲んできたいと思います。

②辰杏珠(シンアンジュ)原宿1号店

東京都渋谷区神宮前1丁目19-14 サンキュービル
電話番号:03-5843-0229
URL:https://sin-an-ju.com/

今年の二月にオープンしたばかりのお店で、黒糖バブルミルクが人気メニューです。グラデーションになっていて見た目もすごくきれいですね。

駅からも近く2階へ上がるとイートインのスペースがあります。

③彩茶房 カスケード原宿店

東京都渋谷区神宮前1-10-37 CASCADE HARAJUKU 1F
電話番号:03-6455-5423
URL:http://saisabo.com/

駅から徒歩2分のところにあり、世界に650店舗以上に、freshteaやhappylemonなどのお店を展開している、人気のお店が出した新しいショップです。

一番人気は岩塩チーズティーで、クリームチーズと台湾茶という意外な組み合わせの新感覚の味が楽しめます。

もっちもちの大きなタピオカが特徴で、嵐にしやがれという番組内で紹介されたこともあるそうですよ。

イートインスペースもあり、店内はフリーWiFiが飛んでいたり、4席と少ないですが、カウンター席にはコンセントもありますので、スマホなどの充電が少なくなった時や、歩き疲れて一休みしたい時などに休憩しながらの充電タイムもいいですね。

④FLIPPER’S(フリッパーズ)

東京都渋谷区神宮前6-2-7
電話番号:03-5778-3430
URL:http://flippers-pancake.jp/

こちらのお店は、ふわふわのスフレパンケーキがとても有名なお店なんですが、今回目を引いたのはドリンクの容器が通常のカップではなくて、ジッパー付きのパウチのようなオシャレなパッケージなんです。

味は豆乳ほうじ茶やジャスミン、ミルクティーなどから選べて、タピオカは小粒なのが特徴です。

せっかくなのでタピオカ&奇跡のスフレパンケーキのセットで楽しみたいですね。

ベリーの乗ったパンケーキ

⑤パールレディ原宿店

東京都渋谷区神宮前1-8-2 ソラド原宿2F
電話番号:03-6804-2386
URL:http://www.pearllady.jp/

ここのお店では、ドリンクのベースを9種類から、タピオカをブラック・カラー・チョコタピの中から選べるんですが、チョコタピは珍しいのでここはオススメです。

現在はサンリオとのコラボ商品やさっぱりしたレモンベースの商品もありますよ。

タピオカドリンクというと、私は冷たいイメージしかなかったんですが、ここにはホットもあって飲みやすい温度で温まって柔らかいタピオカを楽しめるそうなので、これは寒くなってきたら1度試してみたいなぁと思いました。

タピオカの粉を入れて、もっちりと焼いた生地で作ったクレープもあわせて頼みたいですね。

最後に

こんなにたくさんのお店があるなんて知りませんでしたが、どのお店もオリジナリティのある商品を出していて、どれも試してみたいなぁと思いました。

まずは、何回もトライして未だに買えていないゴンチャを制覇したいと思います。

また、原宿などで流行れば、きっとそのうち東海地方などにもお店が展開されてくると思うので、その時を待とうと思います。

エスカレーター

ジビエ料理は栄養満点!東京のおすすめ店は?

ここ数年で広く知られるようになったジビエ料理。気になって食べたいと思っても、東京のどこにジビエ料理が食べられるお店があって、どこがいいか分かりませんよね?

今回はジビエ初心者でも食べやすいお肉やおすすめの料理、そして東京で入りたいジビエ料理店もご紹介します。

ジビエ料理ってなに?

ナイフとフォーク
そもそもジビエ料理とはどのようなものなのでしょうか。

まず“ジビエ”という言葉はフランス語で“狩猟で得た、食材にする野生の鳥獣”のことを指します。そしてその肉を使った料理というのがジビエ料理になります。

昔から高級食材として重宝されてきたジビエは、低カロリーで栄養満点な事から近年かなり注目されるようになってきました。

ジビエは何の肉?

いのしし
ジビエと言って、まず思い浮かぶのはイノシシやシカでしょうか。主なジビエは他にもクマ、野ウサギ、山鳩、マガモ、キジなどがあります。

ちなみに、日本では狩猟対象になっているものは全て“ジビエ”という位置付けになるんだそうですよ。

近年は畑や田んぼを荒らす害獣もただ駆除するのではなく、ジビエとして活用しようという取り組みが進められています。

ジビエでおいしいお肉はなに?

ジビエと聞くと臭いはキツくて味はクセがあって……、というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

でも適した調理法で出されるジビエ料理は、実はとっても美味しいんですよ。

その中で、初めてジビエを食べる、という方でも食べやすい、美味しいお肉をご紹介します。

まずはイノシシ。イノシシ肉は「ぼたん鍋」として食べられるなど日本でも昔から馴染みのあるジビエです。赤身は豚肉よりも濃厚、脂身には多くのコラーゲンが含まれているため、さっぱりとした味で美容にも効果的ですよ!

次にシカ肉もおすすめです。シカ肉はほぼ脂身がなく、それでいてたんぱく質や鉄分が豊富なので、特に女性におすすめなジビエと言えますね。

鳥類の中ではキジやマガモが食べやすいとされていますよ。

また希少ではありますが、クマ肉もとても人気があります。クセがなく旨味が凝縮されたクマ肉は滋養強壮にも良いようですよ。

おすすめの美味しいジビエ料理は?

フランス料理や日本料理として出されることの多いジビエ。そんなジビエ料理の中で、ジビエを初めて食べる方でもおいしくいただけるメニューはどんなものでしょうか。

まず最初に、イノシシを使ったぼたん鍋が上げられます。豚肉よりも美味しいと言われるイノシシ肉を使った鍋は、ジビエ料理を食べたことがない方でも挑戦しやすいメニューです。

シカを食べるならシカのローストがおすすめ。臭みは少なく、とてもあっさりして食べやすい味になっていますよ。ついつい食べ過ぎてしまいそうなので気を付けましょう。

キジは昔から日本でもキジ鍋やキジ飯などにして食されてきました。フランス料理ならキジのローストが有名です。

カモは鴨南蛮そばとして食べたことがある方もいるかもしれません。一番馴染み深いメ
ニューと言えますね。

ジビエ料理が食べられる東京のおすすめ店は?

最後に、東京都内のおすすめジビエ料理店をご紹介します。

「LATURE」

表参道にあるフレンチレストラン、LATURE(ラチュレ)。2018年にミシュラン1つ星を獲
得しているレストランです。

自身も狩猟免許を持つというジビエを知り尽くした室田拓人シェフは、そのジビエの育った環境や雌雄などによって調理方法を変え、一番美味しい状態で提供することにこだわりを持っています。

シェフ自らが狩りで仕留めた獲物もメニューに出てくることがあるんですよ。

そしてジビエを初めて食べる方ならクセのない食べやすい部位を使うなど、その人の好
みに合わせたメニューを選んでももらえます。

また、一見ただのキノコ辞典のように見える器の中からタルトが出てきたり、シカやクマの毛皮の上にマカロンが乗せられてきたりと、インパクトのある見た目で視覚からも楽しませてくれますよ。

ランチもやっているので、初めてジビエを食べるという方はランチから試してみてはいかがでしょうか。

HPはこちら→https://www.lature.jp
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目2−2 青山ルカビルB1
03-6450-5297

「ジビエ料理アンザイ」

目白駅近くの普通の一軒家が店舗になっている、隠れ家的なお店です。店主であり猟師の安西さん自らが仕留めたジビエを味わうことが出来ます!

主にイノシシとシカがメインのコース料理で、素材本来の味を生かしたシンプルな調理法が人気です。

そしてなんといってもお店イチオシメニューのぼたん鍋は絶品!コース料理のメニューはどれもボリュームたっぷりなので、メインのぼたん鍋にたどり着く前に満腹にならないよう、お腹を空かせてから出掛けましょう。

1日1組6名~13名で完全予約制です!アットホームなプライベート空間でゆったりとジビエを堪能できますよ。

HPはこちら→https://gibier-anzai.com
東京都新宿区下落合3-1-1

「焼ジビエ 罠 神田」

神田駅近くのこのお店は、ジビエを焼き肉で楽しめる人気店。炭火焼きのジビエを味わうことが出来ます。

クセや臭いがあるんじゃないかという心配は無用。クセや臭いはなくまるで普通の焼き肉のよう、それでいて普通の焼き肉よりも濃厚な、贅沢なジビエ焼き肉です。

メニューにはイノシシやシカはもちろん、ウズラやマガモなども揃っています。運がいいと希少価値のあるクマ肉にも出会うことが出来ますよ!

色んなお肉を食べ比べて、好きなものを見つけてみましょう。

HPはこちら→http://yumemania.jp/tenpo/wana/
東京都千代田区内神田2-10-10 1F
03-3251-8899