おにぎり丸は救世主!?

家のこと

おにぎらずというおにぎりブームがありました。
御惣菜をごはんでサンドして
海苔でまわりを包むだけ。

そのもっと簡易版の
おにぎり丸という商品が
味の素から冷凍食品としてでました。

冷凍された濃いめ味付けの
惣菜をあったかごはんで包んで握るだけです。

冷凍食品だからすぐには食べれないのですが、
朝握って、お昼ごろには食べごろになっています。

お弁当にちょうど良い^^

お値段は安売りのスーパーで
170~220円と手軽な値段で
おにぎり4個分です。

味が5種類でていて
・甘口ポークカレー味
・餃子味
・ビビンバ味
・麻婆豆腐味
・豚の角煮味
とバリエーションに富んでいるのもうれしいです^^

中身がおかずみたいなので
おかずいらずで
男の子が大好きな味ばかりじゃないですかね?!

早速、ビビンバ味を買って食べてみました。

ピリ辛でご飯がススム味になっていて
おにぎりひとつでお弁当気分を味わえるつくりになっていました。

おにぎり丸自体が直径3センチぐらいで
結構大きいので、
おにぎり自体もすごく大きいサイズになります。

なので、子供たち用のおにぎりにする際には
冷凍されている具を
包丁で真っ二つに切って

小さめのおにぎりを作りました。

基本的に子供たちにも食べやす用に
味は濃いめで辛すぎない味付けになっているので、
「もう一個食べたい!」と人気なおにぎりになりそうです。

お弁当のおかずが作る時間が無くて
でもおにぎりだけでは物足りないという方は
おにぎり丸お勧めですよ♪

連日お弁当が続いた時に
心無い子供や旦那に「飽きた」って言われないように
小休止としておにぎり丸を挟んでもいいかもw

おかずを考える手間も省けるし
お弁当のおかずがワンパターンになりがちだったときの救世主です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました