pring(プリン)が楽天銀行で使えるのか?手数料は?やり方は?

サービス

pring(プリン)で楽天銀行が使えるか知りたい人。
「楽天銀行で入出金できるか?入金出金が無料か?何回までか?接続方法は?入出金方法は?お得な使い方は?」

といった疑問に答えます。

本記事の内容

・pring(プリン)の入出金手数料と無料は何回まで?
・pring(プリン)の楽天銀行の接続方法と入出金方法とは?
・pring(プリン)のをよりお得に使い倒す方法とは?

お金の送金アプリpring(プリン)を知った時に、

pring(プリン)って楽天銀行使えるの?

と思いませんか?

そこで、pring(プリン)を活用している私が

・pring(プリン)の入出金手数料と無料は何回まで?
・pring(プリン)の楽天銀行の接続方法と入出金方法とは?
・pring(プリン)のをよりお得に使い倒す方法とは?

のトピックでご紹介します。

スポンサードリンク

pring(プリン)の入出金手数料と無料は何回まで?

まず最初にプリンが楽天銀行を使えて連携できるのか?
ですが、

もちろん楽天銀行の入出金に対応していました。

楽天銀行で頻繁に使用しているのでとても嬉しいですね^^

あとは、プリンでの手数料の無料は
どの範囲まで使うことが出来るのでしょうか?

pring(プリン)から楽天銀行へ出金する時の手数料は?

・月3回までは無料
・月4回目以降は220円(税込)

銀行への出金の上限は1日10万円まで

楽天銀行からpring(プリン)へ入金(チャージ)する時の手数料は?

・1日1回まで無料
・2回目以降は220円(税込)

プリンへチャージは1回500円以上1日100万円まで
でも、登録から2〜3日は1万円しかチャージできません。

pring(プリン)の楽天銀行の接続方法と入出金方法とは?

まずプリンのインストール方法と
登録して楽天銀行の接続方法をする
方法を解説します!

楽天銀行との接続方法を知りたい

プリンアプリのインストール

①App Storeを開きます。
②右下の検索ボタンを押し「pring」と入力し検索
③入手を押しインストールします。

利用登録と本人認証

①プリンアプリを開くと通知の許可を聞いてくるので「許可」を選択します。
②プリンアプリを開いて「初めての方」開いて任意のニックネームを入力します。
③次に6ケタのパスワードを設定します。
④次にTouchID or FaceIDを設定します。
⑤次に電話番号認証をするのでSMSの使えるご自身の電話番号を入力します。
⑥SMSに4ケタの認証番号が送付されるので入力し「次へ」をおします。
⑦次に本人確認をします。運転免許証、在留カード、マイナンバーカード、運転経歴証明書、パスポートいづれかを用意し、「オンライン本人確認に進む」を押します。
⑧用意した本人確認書類を選択し「次へ進む」を押します。

楽天銀行の接続

①プリンアプリを開きます。
②右下の「チャージする」を押します。
③「+新規口座の追加」を押します。
④「楽天銀行」を押します。
※ユーザーID、ログインパスワード、暗証番号を用意します。
⑤「支店名」「口座番号」を入力し「次へ」を押します。
⑥「合言葉」を入力します。

楽天銀行への入出金方法を知りたい

①プリンアプリを開きます。
②右下の「チャージする」を押します。
③「楽天銀行」を押します。
④金額を入力します「チャージする」を押します。
入金完了です。

pring(プリン)のをよりお得に使い倒す方法とは?

プリンのよりお得に使い倒すには、

プリンx住信SBIネット銀行を使うことです。

プリンからの出金手数料無料回数は
・セブンATMから出金1回無料
・銀行への出金1回無料

と上限が決まっています。

その銀行への出金1回無料分を住信SBIネット銀行へ入金をすることで、
住信SBIネット銀行の出金5回まで手数料無料と
他行への振込が5回まで無料を使うことができます。

※住信SBI銀行の出金5回まで手数料無料はスマートプログラムランク2です。スマホの認証アプリを使えばランク2を獲得できます!

さいごに

この記事では

・pring(プリン)の入出金手数料と無料は何回まで?
⇒(入出金手数料の無料回数など伝えています。)

・pring(プリン)の楽天銀行の接続方法と入出金方法とは?
⇒(インストール方法、認証方法、接続方法を明記)

・pring(プリン)のをよりお得に使い倒す方法とは?
⇒(プリンx住信SBIネット銀行が最強タッグ)

をお伝えしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました