1キロは何メートル?1kmは何m?答えは1000メートル

未分類

1キロは何メートルを知りたい人。
「1キロメートルと何メートル?センチメートル、ミリメートルは?他の単位との関係は?長さを表す単位は?」

といった疑問に答えます。

本記事の内容

・1キロメートルと1000メートル
・次に迷わないように考え方を知ろう
・他に長さを表す単位は?

距離の単位を知りたい時に、

1キロメートルは何メートル?どう考えればいい?

と思いませんか?

そこで、理数系が大好きな私が

・1キロメートルと1000メートル
・次に迷わないように考え方を知ろう
・他に長さを表す単位は?

のトピックでご紹介します。

スポンサードリンク

1キロメートルと1000メートル

1キロメートル(1km)は何メートルか?

の答えは

1000メートル(1000m)です。

思い出すときに1000だっけ100だっけと迷うことがありますよね。

・1キロメートルを歩くと12分から15分位かかります。

・100メートル走の小学生の平均タイムが20秒位なので

1キロメートルが100メートルっていうのも無理がありますよね^^;

なので1キロメートルは1000メートルの方が正しいと判断にもなります。

次に迷わないように考え方を知ろう

次に1キロは何メートルかを思い出すときに
迷わないように考え方を知っておくと便利です。

キロ(k)というのは1000倍を表す記号です。

1キログラム(kg)は1000グラム(g)

1キロリットル(kL)は1000リットル(L)

といったようにキロ(k)は1000と覚えておきましょう!

他にも、

・センチ(c)は100分の1

・ミリ(m)は1000分の1

といったようなより小さな値を表す記号もあります。

100センチメートル(cm)は1メートル(m)

1000ミリメートル(mm)は1メートル(m)

10ミリメートル(mm)は1センチメートル(cm)

といったような単位になります。

他に長さを表す単位は?

メートルは
国際単位系といって国際的に定められて、
世界中で多く使用されている単位系の1つです。

それ以外の単位は

海面や空中における長さを計る際に使われる海里。

1海里 = 1852メートル(m)

アメリカ等の輸入品で使用される

1インチ(in) = 0.0254 メートル(m)
1フィート(ft) = 0.3048 メートル(m)
1ヤード(Y) = 0.9144 メートル(m)
1マイル(mi) = 1609.344 メートル(m)

日本で古くから使われた尺貫法の単位

1厘(りん) = 約 0.000303 メートル(m)
1寸(すん) = 約 0.030303 メートル(m)
1尺(しゃく) = 約 0.30303 メートル(m)
1間(かん) = 約 1.818 メートル(m)
1里(り) = 約 3927.27 メートル(m)

と用途や国内外でもいろんな長さを測る単位があります。

今後、仕事や研究などに係る場合に
特有の長さの単位を使うこともあるかもしれませんね!

さいごに

この記事では

・1キロメートルと1000メートル
⇒(歩いたり走ったりする距離で考える)

・次に迷わないように考え方を知ろう
⇒(キロ[k]は1000倍の意味)

・他に長さを表す単位は?
⇒(長さを表す単位をたくさん紹介)

をお伝えしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました