マックでモバイルオーダーは時間指定できるのか?!

食べること

マック(マクドナルド)でモバイルオーダーの時間指定できるかどうか知りたい人

「マックでモバイルオーダーできるか知りたい。マックで列に並ばずにすぐに食べたいorテイクアウトしたい。時間ロスを出来るだけおさえたい。」

といった疑問にこたえます。

 

 

 

本記事の内容

・マックでモバイルオーダーの時間指定出来るかの有無とコツ
・なるべく時間ロスを少なくするための3つのコツ
・モバイルオーダーで注意したい3つのポイント

お昼や夜の時間帯にマック(マクドナルド)に行くとすごい行列で食べるのをあきらめたくなりますよね。

その救世主としてマックのモバイルオーダーが登場しました。

まだまだ広く一般的に知られていない今だからこそ、並ばずにすぐに受け取れる恩恵を受けることができます。

日頃からよくモバイルオーダーを使う私が解説します。

スポンサードリンク

マックでモバイルオーダーの時間指定出来るかの有無とコツ

2020年1月より全国のマクドナルドで順次利用できる「モバイルオーダー」です。注文・支払・受取までがスマホ一つで簡単にできてしまう優れもの。

じつはモバイルオーダーは、別のファーストフード店のモスバーガーやケンタッキーでも導入されていて時間指定の受取ができるのですが、マクドナルドは出来るのでしょうか?

実は、マクドナルドのモバイルオーダーの時間指定はできません。

なぜ出来ないかは定かではないですが、モスバーガーやケンタッキーは注文から提供時間までが長いのに対して、マクドナルドはすぐ提供してもらえますからね。わざわざ時間指定するまでもないということでしょう。

時間指定できなくとも、なるべく時間ロスを減らしたいですよね。
そんなあなたに時間を節約するコツを解説します。

 

なるべく時間ロスを少なくするための3つのポイントと2つのコツ


マクドナルドのモバイルオーダーで時間節約するためのコツは下の3つです。

・マクドナルドのアカウントを作っておく
・マクドナルドのアプリをインストールしておく
・アプリにログインしておく

上記は人によっては当然の事と思うかもしれませんが、3つのどれかをしていなかったことで並んで買った方が早かったってこともあります。

 

 

 

時間指定はできませんが、私がいつもやっている2つのコツを紹介します。

 

1つ目は
日々、会社で朝食をたべていていますが、時々テイクアウトでマクドナルドを活用しています。

会社が最寄り駅から徒歩3分でマクドナルドが徒歩1分のところにあるんです。

コツとしては電車に乗って会社の最寄り駅に向かっている最中にマクドナルドのモバイルオーダーアプリで商品の選択と支払まで済ませてしまうんです。

そして、最寄駅に着いて電車を降りる瞬間に「受け取りに進む」ボタンを押して注文番号が出た状態でマクドナルドに向っていきます。

マクドナルドに着いた時にちょうど注文した商品が作り終えて用意されています。

あとは注文番号を店員さんに見せて商品を受け取るだけ。

マクドナルド店内にいる時間は20秒もありません。普通なら滞在時間5分以上になっていたところを数十秒に時間ロスをカットできました。

 

2つ目は
週末に家族でショッピングモールに行くことが多いのですが、2週間に1回は子供がマクドナルドのハンバーガー食べたいと言いだします。

まれに、妻と子供達と別行動した時に子供たちがマクドナルドを見つけて食べたいと妻にせがんできます。でもとても長い行列ができていたんです。

ちょうどその時に私がマクドナルドから離れた所にいて、かつモバイルオーダーのアプリが自分しかインストールしていないので、家族分の注文を受けてモバイルオーダーします。

その注文番号を画面キャプチャして妻に送れば受け取ることができるんです。

並ぶ時間ロスor私がマクドナルドまで行く時間ロスをカットできました。

そんな便利なモバイルオーダーにも注意する点が何点かあります。
それを次に解説していきます。

モバイルオーダーで注意したい3つのポイント

並ばなくていいんだ♪と思ってモバイルオーダーしてみたものの途中でアレこれってどうなの?というポイントがいくつか出て来るのでご紹介します。

・紙のクーポン券は使えない
・現金が使えない
・ポイントが使えない・貯まらない

といった難点があります。

 

 

 

 

・紙のクーポン券が使えない
マクドナルドといえば新聞の折り込みチラシのクーポン券、店頭で商品受け取り時に配られるクーポン券、街頭で配られているクーポン券と今だに紙のクーポン券が多くあります。

でもモバイルオーダーでこの紙クーポン券は使うことができません。

モバイルオーダー用の電子クーポンがあるのでそれのみ使うことができます。

・現金が使えない
使える決済方法はクレジットカード払い(VISA、Mastercard、JCB、Dinersのみ)およびLINE Payのみです。

店頭で使える全ての支払い方法に対応しているわけではありません。

・ポイントが使えない・貯まらない
店頭では楽天ポイントやdポイントが使えて・貯めることができますが、モバイルオーダーでは貯めることも使うこともできません。

ポイントをフル活用している人にとっては残念ですよね。

まとめ

マクドナルドのモバイルオーダーはとても便利な反面、より細かいかゆいところに手が届くようなサービスになるにはまだまだ時間が掛かりそうですね。

今でも便利な方ですが、よりもっとサービスが昇華してくれるよう願うばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました