3step■sendanywhereの使い方

ファイル転送サービス

ファイル転送サービスのsendanywhereは

登録不要でスマホでは最大1GBまでPCでは容量制限なしのデータ転送できるサービスです。

でも、初めてsendanywhereを使うにも具体的な使い方はわからないですよね…

そんな方のために図解で解説いたします。是非参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

sendanywhereのファイルの送り方3ステップ

【STEP1】サイトにアクセス

まずファイルポストのサイトにアクセスします。

↓URLはコチラ
https://send-anywhere.com/

↓ページが開いたらOKです。

 

【STEP2】ファイルをアップロード

↓「送信」の下の+マークのところへ送信したいファイルをドラック&ドロップしましょう。

↓「送信」部分のボックスが「ファイル追加」になるので他に追加ファイルがあれば、またドラッグ&ドロップして追加します。ファイルが揃ったら「送信」ボタンをクリックします。

↓次に5秒間広告表示が現れるので、5秒たったら右下のスキップを押します。

 

【STEP3】ダウンロードURLの取得

↓次に6桁のコードが表示されます。これをファイルを受信する方に伝えましょう。

ダウンロードURLの下にコピーしたダウンロードの有効期限の日時を書いてあげると親切ですよ^^

下にメールの文面の例を載せておきます。

○○○商事 ○○様
いつもお世話になっております。
画像データを送付いたします。容量が大きいため、下記のURLからダウンロードしてください。↓ダウンロードURL
URL
https://send-anywhere.com/←ダウンロードURLを入れる
6桁キー
589975
フォルダ有効期限
10分以内←日時を入れる

よろしくお願いいたします。○○株式会社 ○○

10分以内でファイルが消去されてしまうので、
メール送信後すぐに電話しましょう。

ファイルポストのファイルの受け取り方3ステップ

【STEP1】URLにアクセス

↓まずメールで送られてきたダウンロードURLにアクセスします。URLにアクセスすると下記の画面がでてきます。

【STEP2】パスワードの入力

↓「受信」の下のテキストボックスに相手から伝えられた6桁のキーを入力し、右のダウンロードのアイコンを押します。

【STEP3】ファイルのダウンロード

↓下記の広告画面が5秒間表示されます。5秒後にファイルのダウンロードが始まります。

以上で、sendanywhereで受信したファイルの受け取り方の説明を終わります。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました