振動マシンの効率的な乗り方とは?3つの部位別でやり方を紹介します

トレーニングのこと

振動マシンをご存知ですか?
名称は様々ありますが、ブルブルと震えて凝っている部分に当てると気持ちがいい機械です。誰もが一度は使ったことがある振動マシンですが、効果的な使い方をすることでより運動効果を高めてくれるものになります。

これからの季節暑くなりますが、大変な運動をせずとも振動マシンを効率的に使い、運動効果を高められるといいですね。今回は振動マシンの効果的な乗り方について紹介するので、是非この記事を読んで自身の健康のために効率的にに運動をしてもらえればと思います。

振動マシンの運動効果とは?

まずは、振動マシンを使うとどんな運動効果があるのでしょうか?確認してみましょう。

①体幹を鍛える

ブルブルと震える振動マシンの上に乗っていると倒れないようにバランスを取ります。すると、バランスを維持しようとするため体の内側の筋肉が緊張した状態になります。この状態を維持するだけで筋力トレーニングになっているのです。長時間やるほど効果も上がるでしょう。

また、大きな振動になるほど大きく振られ、バランスを取ろうとするので筋肉にも力が入った状態になります。より体幹が鍛えられることになります。

②体の各部分の筋肉を鍛える

ブルブルと震えることで体の内側の筋肉だけでなく、腕や足など体の各部分の筋肉も振動します。それによって筋肉が緊張と収縮を繰り返し、筋トレ効果になっています。体幹を鍛えるのと同じように長時間やることや振動を強くすることでより高い効果を得ることができるでしょう。

振動マシンの効率的な乗り方とは?3つの部位別にご紹介

振動マシンの効果を確認したところで、次に気になる部分に効かせて効率的に運動したいと思う方が多いと思います。特に効かせたい場所としては①お腹②太もも③二の腕が多い部分になるかと思います。

①お腹

例①座って乗る

お腹に効果的に効かせたい時にはどのような乗り方が良いのでしょうか。

おすすめの乗り方は、振動マシンに座って乗ることです。立って乗るよりも座って乗ることでより近いところで振動が伝わり、効果を高めることができます。

そのときに、軽く腹筋運動のように体の上げ下げを行うことでより効率的にお腹の筋肉を鍛えられます。

例②プランクで乗る

もう一つ、お腹の筋肉に効果的に効かせる乗り方としてプランクの状態で乗るという方法があります。

これは、肘だけ振動マシンの上に乗せてプランクの状態になるものです。

先程の座って乗る方法と一緒で、より近いところで振動が伝わり効果を高めることができます。また、体勢を維持しているだけでもお腹の筋肉を使うので効果的に刺激を与えるコトが出来ます

②太もも

太ももに効果的に効かせたい時にはどのような乗り方が良いのでしょうか。

おすすめの乗り方は、振動マシンにスクワットをした状態で乗ることです。
平らな場所で行うスクワットでも太ももに効果的に刺激を与えることができますが、これを振動マシンの上で振動しながらやることで効果が倍増します。振動しながらバランスをとることと筋肉が振動しながら行うことで少し大変かもしれません。

この運動が大変なようだったらスクワットはせずに振動マシンの上でスクワットの体勢になるだけでも効果はあります。かなりきつい運動になるので無理せずやることがおすすめです。

③二の腕

二の腕に効果的に効かせたい時にはどのような乗り方が良いのでしょうか。おすすめの乗り方は、振動マシンに乗らず、腕だけ置くやり方です。反対側を向いて後ろ向きに手を伸ばし手だけ振動マシンに乗せます。

わかりやすくいうとブリッジの様な形と考えるとわかりやすいかもしれません。この状態だとより近いところで振動するので効果を高めることができます。

また、体勢を維持しているだけでも二の腕の筋肉を使うので効果的に刺激を与えることが出来ます。先ほどのスクワットと同様この運動もかなりきつい運動になるので無理せずやることがおすすめです。

 

使用上の注意

振動マシンは効果的にトレーニングができる素晴らしい機械です。しかし、使い方を間違えてしまって悪影響が出てしまうのは本末転倒です。よくありがちな方法として強すぎる振動で運動をしてしまうことがあります。

また、自身の体の状態を把握してからの使用が良いでしょう。

振動の強さや当てる場所に関係なく、使用しない方が良いと判断した場合には無理な使用はしないようにしましょう。それ以外にも、使用する場所も注意が必要です。落ち着いて使用出来る場所でやるようにしてください。

例えば、不安定な場所に振動マシンを置いてトレーニングをすることは怪我にも繋がります。他にも周囲に危険なものがないことを確認してから使用するようにしましょう。

振動マシンの正しい使い方を理解して、自身の健康増進に役立てるようにしてください。

 

まとめ

以上、振動マシンの効果的な乗り方について見てきました。

特に効かせたいと思われる場所として、①お腹②太もも③二の腕の3つのおすすめの乗り方について紹介しました。

安全な使い方に注意して効率的にトレーニングをしてもらいたいと思います。もし、使用中に異変を感じたらすぐに使用を中止して様子を見てください。

場合によっては医者に診てもらうことをおすすめします。振動マシンの正しい使い方をしてより良い健康的な生活に活用してみてください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました