エチケット袋の作り方!封筒で簡単にメイキング

子供が楽しみにしていた遠足が明日に迫りました。

今日お菓子も300円分を「おかしのまちおか」行って買ったし、夕食を終えて遠足の持ち物の最終チェックをしているとエチケット袋を用意していないことに気付きました><;

夕食でビールアルコール類も飲んでしまったので、エチケット袋を買いに行くこともできません。

そんな時に、家にあるもので自作するしかないということで、エチケット袋を作ることとなりました。

エチケット袋になりそうなもの?ビニール袋と封筒

飛行機の座席の前ポケットにあるような紙袋の中が防水加工されたあのスタイリッシュなものがあればかさばらないしいいのですが、職業柄飛行機出張もないし家族旅行でも行きません。

取り急ぎ家にあるもので用意できたのが
・ビニール袋

・角2封筒(A4サイズが入る封筒)
です。

この2つを使ってエチケット袋を自作することにしました。

本来なら封筒よりマチ付の紙袋があればいいんですけど、今はビニールの手さげ袋ぐらいしかもらえません。唯一もらえるとしても妻が生理用品を購入した時ぐらい、モノによっては小さすぎてエチケット袋にするには小さすぎるかも…

封筒とビニールを使ったエチケット袋の作り方は?

1.ビニール袋をそのまま封筒に入れます。

2.外側から6箇所ホッチキス止めします。

3.ホッチキス止めした袋は上から見るとこんな感じ↓

外側正面から見るとこんな感じにホッチキスが止まっています↓

外側裏面から見るとこんな感じにホッチキスが止まっています↓

これを二つ折りにしてリュックサックにしまっておきます。

気持ち悪くなったらだして吐きそうになったら上側を口元に向けて両端を押すとエチケット袋が開く構造になっています。

さいごにまとめ

いざという時にビニール袋と角2封筒があれば、エチケット袋が自作することができますよね。

「角2封筒なんてないよ」って思われる方いらっしゃると思いますが、結構ダイレクトメールで送られてくる封筒が角2の封筒の場合が多いのでそれを使ってみてください。

より前もって用意できているのであればエチケット袋が100円ショップのダイソーやセリアなどにも高機能なもの売っていますのでのぞいてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました