データ便で漏洩はある?情報・データが洩れる怖さと心構えとは?

ファイル転送サービス

データ便の漏洩するか知りたい人。
「情報漏洩しないか?漏洩すると何が怖い?漏洩しない方法は?」

といった疑問に答えます。

本記事の内容

・データ便の漏洩するか?以前の他サービスの漏洩事件について
・情報漏洩って何が怖い?漏洩が怖い3つのポイント
・情報・データが漏洩しない心構えとは?

データ便をはじめて使おうとした時に、

データ便は漏洩する恐れはないのだろうか?

と思いませんか?

そこで、データ便を仕事やプライベートでよく使う私が

・データ便の漏洩するか?以前の他サービスの漏洩事件について
・情報漏洩って何が怖い?漏洩が怖い3つのポイント
・情報・データが漏洩しない心構えとは?

のトピックでご紹介します。

スポンサードリンク

データ便の漏洩するか?以前の他サービスの漏洩事件について

データ便をこれから使うってなった時に、
このサービスが情報漏洩の危険性が
あるかどうなのか知りたいですよね。

数年前に、他のファイル転送サービスで
ある出来事があったので紹介します。

宅ふぁいる便の情報漏洩事件

オージス総研が運営する
「宅ふぁいる便」の情報漏洩が
2019年1月に発覚しました。

ファイル転送サービスの先駆けであった
「宅ふぁいる便」はかなり多くのユーザーが活用していました。

その宅ふぁいる便のサーバーに
不正アクセスがあり約480万件のユーザーの個人情報が流出しました。

流出した内容は、
・メールアドレス
・ログイン情報
・氏名

・生年月日
・居住の都道府県

等です。

その影響で長い期間
宅ふぁいる便は使えない状態が続きました。

その期間が1年以上続いたのち
宅ふぁいる便のサービスを終了となってしまいました。

この事件で一般の利用ユーザーが

・無料のファイル転送サービス危ない
・個人情報を登録する会員サービスは怖い

と思われる状況になりました。

情報漏洩って何が怖い?漏洩が怖い3つのポイント

情報漏洩ってみんなが怖いと思うことではありますが、
実際、漏洩すると何がいけないのでしょうか?

それは下記の3つのポイント

・会員登録した個人情報の漏洩
・アップロードしたデータファイルの流出
・アップロードしたデータファイルの改竄

から解説していきます。

会員登録した個人情報の漏洩

個人情報とはなんですか?

前述の「宅ふぁいる便の情報漏えい事件」で

・氏名
・年齢
・メールアドレス

・ログインパスワード
・電話番号
・住んでいる場所

など会員登録しているある特定個人の情報が
流出してしてしまうことです。

その流出された情報が名簿として悪徳業者に活用され

・迷惑メール
・詐欺の電話

などで、

・金品をだまし取られたり、
・コンピューターウイルスをばらまかれたり
・クレジットカード情報を盗まれたり

などの被害が起きる可能性が高くなってしまいます。

アップロードしたデータファイルの流出

ファイル転送サービスにアップロードしたデータファイルが
あなたの知らないところで使われてしまうのが、
データファイルの流出です。

そのデータファイルに
機密情報や個人情報が入っていた場合は
そのデータを盗まれたら大問題です。

また、会社間などのやり取りで、相互でしか知りえない情報を
第三者に見られてしまった場合は、
訴訟問題まで発展する可能性もはらんでいます。

損害の大きさにより、賠償額が跳ね上がるので
かなり神経をとがらせなければいけません。

アップロードしたデータファイルの改竄

ファイル転送をする過程でデータファイルになんらかの
ウイルスを埋め込まれる可能性もあります。

そのウイルスよっては

・パソコンをクラッシュさせるものだったり
・迷惑メールの発信元に利用されたり
・リモートで勝手に使われたり

など

被害を被る可能性もあります。

情報・データが漏洩しない心構えとは?

あなたが実際にデータ便を使う際に
何に気をつければいいでしょうか?

この3つに気を付けてデータ便を利用しましょう。

・機密データファイルはアップしない
・個人情報データファイルはアップしない
・無料サービスに会員登録をしない

から解説していきます。

機密データファイルはアップしない

データ便などの
ファイル転送サービスを使って
機密性があるファイルは送らない事です。

無料のファイル転送サービスは
自身の会社の管理下にないネット上のサーバーに
ファイルをアップロードします。

そのサーバーに
外部に漏れてはいけないファイルを
置いておくことは危険です。

個人情報データファイルはアップしない

機密データファイルと同じで
個人情報が含まれるファイルを
ファイル転送サービスで送るのは危険です。

別の方法にしましょう。

無料サービスに会員登録をしない

ファイル転送サービスの中には
会員登録しないと使えないサービスがあります。

データ便も会員登録することで使える容量が増えます。

しかし会員になって登録した個人情報は
流出する可能性を秘めています。

極力、個人情報を登録しないサービスを活用しましょう。

さいごに

この記事では

・データ便の漏洩するか?以前の他サービスの漏洩事件について
⇒(宅ふぁいる便の情報漏洩事件)

・情報漏洩って何が怖い?漏洩が怖い3つのポイント
⇒(個人情報の漏洩・データファイルの流出・データファイルの改竄)

・情報・データが漏洩しない心構えとは?
⇒(機密情報ファイルは送信しない・個人情報ファイルは送信しない・会員登録をしない)

をお伝えしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました