UWSCのマクロってコレだけすごい!UWSCの始め方

UWSC

UWSCのマクロを知りたい人。
「UWSCのマクロって何?UWSCのマクロで何ができるの?UWSCの始め方は?」

といった疑問に答えます。

本記事の内容

・UWSCのマクロとは?
・EXCELのマクロではできない?UWSCのマクロでできること
・UWSCの始める手順とは?

UWSCのマクロってすごいよって
友人や同僚に聞いた時に、

UWSCのマクロでなんだろ?何ができるの?

と思いませんか?

そこで、UWSCを10年以上のヘビーユーザーの私が

・UWSCのマクロとは?
・EXCELのマクロではできない?UWSCのマクロでできること
・UWSCの始める手順とは?

のトピックでご紹介します。

UWSCのマクロとは?

マクロとは

・操作を自動で
・決まった処理を正確に
・手作業より高速に

処理してくれるプログラムです。

UWSCとはWindows上で動くマクロで
RPA(Robotic Process Automation)ソフト
とも言われています。

※厳密にはRPAの基本はノンプログラムをいいますが、
UWSCは言語を使ってプログラムすることも可能である。

あるファイルからあるファイルへ
コピペするような作業を自動化できます。

EXCELのマクロではできない?UWSCのマクロでできること

EXCELのマクロでVBAというものが用意されていますが、
VBAはEXCEL上のみ(もしくはオフィスソフト内)で動きます。

EXCELのマクロのVBAでブラウザまでならなんとか動きます。

でも、UWSCならWindows上で動くソフトなら
ありとあらゆるものを動かすことが可能です。

たとえば

・ウェブサイトの電話帳をコピーしてEXCELにペーストすること
・ウェブのフォームを自動入力する
・複数のデータファイルを結合する

・複数のショッピングサイトの在庫や値段を確認しに行く
・ホームページの自動更新
・ツイッターの自動ツイート

・ブログの自動投稿
・ネットゲームの自動化
・・・
など

いろんなソフトの組み合わせ次第でありとあらゆることが実現可能です。

昔、ネットゲームのアメーバピグがあった頃、
スロットマシンを一晩中回し続けてたこともありました笑

UWSCの始める手順とは?

初めてUWSCを扱う方はどうしていいかわからないですよね?
UWSCの始める手順を紹介します。

・UWSCをインストールする
・UWSCを立ち上げて録画してみる
・UWSCで録画したものを保存してメモ帳で開いてみる

ではそれぞれ解説していきます。

UWSCをインストールする

現在、UWSCの作者umiumiさんのサイトが見れない状態なので
無料・シェアウェアソフトの配布サイトのvectorからダウンロードし、インストールします。

UWSCの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
Windows操作の自動化

UWSCを立ち上げて録画してみる

インストールが終わったら
UWSCを起動してみましょう。

すると、5個のボタンがついた小さなWindowが立ち上がるので
その右から2番目にあるビデオカメラみたいなアイコンが録画ボタンです。

録画ボタンを押した後、マウスを適当に動かしてみましょう。

「STOP」のボタンを押すと録画が終了します。

録画した動きを再生してみる

先程、マウスカーソルが動くところを録画しましたが
こんどは真ん中のボタンを押します。


先程のマウスの動きが自動的に再現されます。

面白くないですか?

10年以上前ですが
私が最初見た時感動しました^^

UWSCで録画したものを保存してメモ帳で開いてみる

その後に、左から2番目のボタンを押すといまの動きのプログラムを
データとして保存できます。

任意の名前をつけて保存を押しましょう。

そのファイルをメモ帳で開いてみます。

すごい長い文字の羅列が並んでいますね?!

この羅列をつかって派生させていくと
いろんなことが自動で実現できます。

さいごに

この記事では

・UWSCのマクロとは?
⇒(Windows上で動く自動化のプログラムを作れるソフト)

・EXCELのマクロではできない?UWSCのマクロでできること
⇒(EXCELのマクロはオフィスソフトでしか動かないがUWSCはWindowsのソフトを動かすことができる)

・UWSCの始める手順とは?
⇒(インストール⇒起動⇒録画⇒再生⇒プログラムの保存までを実践)

をお伝えしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました