雨の日でもUSJを楽しもう!

関西のテーマパークといえば、もちろんユニバーサルスタジオジャパン!
数々のアトラクションや人気キャラクターによるショー、そして季節ごとのイベントなど、一日中楽しむことができます。
遠方から遊びに来る方もたくさんいるのではないでしょうか?

しかし、テーマパークには付き物の「天候問題」。
晴れなら何の問題もなく楽しめるUSJですが、雨の場合はどうなのでしょうか?

雨に濡れた窓

結論から言うと、雨でもUSJは楽しめます!

しかも、晴れの日と比較すると待ち時間が圧倒的に短くなるので、たくさんのアトラクションを楽しむことができます。
これはお得ですね!

今回は、雨のUSJを楽しみつくすコツをお教えします♪

服装はどうしよう?

雨の日の街角

晴れの時でもテーマパークに行く時の服装は迷ってしまいますよね。
雨の時なんてなおさらです。

ハリウッドエリアやスヌーピースタジオなど、屋内の施設も数多くありますので、「雨だから!」といって、特別な服装をする必要はありません。

ただし、やはりエリア間の移動や野外ショーの観覧時などは濡れてしまいますので、濡れても大丈夫な素材の服を着ていきましょう。
また、屋内でも多くの人が行き来する場所は床が滑りやすくなっています。
ハイヒールや滑りやすい靴は避けるべきですね。

傘とカッパ、どっちがいい?

傘をさしている人たち

雨の日といっても大人気のUSJ。
傘をさしてアトラクションの列に並んだりすると、どうしても前後の人とぶつかってしまいますね。
お互いが気持ちよくパークを楽しむためにも、できれば傘ではなくてカッパやポンチョなど、かさばらないもので雨を防ぐといいですね。

雨の日でもアトラクションはやってるの?

雨の日でも基本的にはアトラクションには乗れます!
スパイダーマンのような屋内で楽しむアトラクションはもちろん、ハリウッド・ザ・ドリームのようなジェットコースターも楽しめますよ。

ただ、大雨や暴風雨の場合は野外アトラクションは安全面を考慮して運転中止になることもあるので、USJからの情報をチェックしてくださいね。

ショーやパレードはどうなるの?


アトラクションに比べて、ショーやパレードの方は雨で中止になりやすいです。

基本的には屋外で見てもらうショーやパレード。
やはり観客を雨ざらしにはできないのでしょうね…。

雨天決行の場合でもショートバージョンになったりすることも多いようです。

雨の時はショーやパレードに期待するよりも、割り切ってアトラクションを楽しみまくったほうがいいかもしれませんね(笑)

雨だから楽しめるアトラクションは?

どのアトラクションも雨の日は待ち時間が大幅に短くなります。
ですので、濡れてもいい!と思う方は好きなアトラクションに乗りまくることができます。

濡れるのはちょっと…という方は屋内のアトラクションをおすすめします!

グリーティングはどうなるの?

USJの醍醐味の一つ、たくさんの人気キャラクターによるグリーティング。
雨の日はどうなっちゃうのでしょうか?

晴れの日はパーク内のあらゆるところでキャラクターたちに触れあったり、写真を撮ったりすることができますが、雨の日の場合はエントランスなど屋根のある場所に移動して、グリーティングは行われています。

また、ショーやパレードが雨で中止になってしまった場合は、その近辺でスペシャルグリーティングというものが行われます。
普段は遠くからしか見れないショーやパレードの出演者たちと仲良くなるチャンスです♪
雨だからこその楽しみ方ですね!

さいごに

いかがでしたか?

せっかくのUSJの日が雨でも、楽しみ方はたくさんあります。
待ち時間が少なくなるからあえて雨の日に行く!という上級者さんもいるようです。

新しいUSJの魅力に気付けそうですね(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました