リングフィットアドベンチャーの歩数制限を攻略するためには?

トレーニングのこと

リングフィットアドベンチャーの歩数制限を攻略したい人。
「ミッションがクリアできない。どうすればゴール出来るのか?歩数制限の攻略方法は?」

といった疑問に答えます。

本記事の内容

・リングフィットアドベンチャーの歩数制限を攻略する3つのポイント
・歩数制限を攻略のための練習できること
・歩数制限を攻略する時に用意しておきたいアイテム

リングフィットアドベンチャーのタウンミッションで
○○歩以内でクリアせよをやろうとした時に、

歩数制限を攻略はどうやってやるの?

と思いませんか?

そこで、リングフィットアドベンチャーを5ヶ月毎日やり続けた私が

・リングフィットアドベンチャーの歩数制限を攻略する3つのポイント
・歩数制限を攻略のための練習できること
・歩数制限を攻略する時に用意しておきたいアイテム

のトピックでご紹介します。

スポンサードリンク

リングフィットアドベンチャーの歩数制限を攻略する3つのポイント

リングフィットアドベンチャーの歩数制限クリアするの難しいですか?

ポイントは次の3つです。

・ダッシュ
・ジャンプ
・ホバリング

ダッシュ

リングフィットアドベンチャーで
早く足踏みをするとキャラクターの髪の毛が
風になびきながらダッシュすることができます。

ダッシュする事で1歩の歩幅が大きくなるため
歩数を減らすことができます。

でも、やはり歩数制限をクリアするほどの
歩数を減らすことができないので、
次のジャンプを組み合わせることになるでしょう。

ジャンプ

ジャンプ単体や歩きながらジャンプだと
歩数を大きく減らすことができません。

ダッシュとジャンプを組み合わせることで
歩幅をより大きくすることができるので、
歩数を一段と減らすことが可能です。

また、ワールド9になると
2段ジャンプとさらに高く飛ぶことができるようになります。

ダッシュと2段ジャンプを組み合わせることで
より大きな歩幅を取ることができ
歩数をぐっと大きく減らすことができます。

ホバリング

ジャンプしている時にリングコンを下に押し込見続けると
ホバリングをすることができます。

空中にいる時間が長く、徐々に下降していくので、
滞空時間の分だけ地面に足がつくことがないので
歩数を大幅に減らすことができます。

このダッシュ・2段ジャンプ・ホバリングを
組み合わせて繰り返すことで
基本的に全ての歩数制限を攻略することができます!

歩数制限を攻略のための練習できること

歩数制限がなかなか攻略できない場合は、
以下の3つのそれぞれが上手くできていないのだと
考えられます。

・ダッシュ
・ジャンプ
・ホバリング

ダッシュ

ダッシュが上手くできていない場合というのは
ダッシュにかかわってくるところは
太ももに巻いてあるレッグバンドです。

レッグバンドについているジョイコンのセンサーが
脚の動作をしっかりと感知して
ゲーム上に反映されています。

もし、レッグバンドが緩ければ、
その動作がうまくジョイコンのセンサーを伝っていかないため
ダッシュが上手くできないこともあります。

なので、まずレッグバンドのゆるみをなくしましょう。

次に、レッグバンドのジョイコンの
脚で振り上げられる速度と振り下ろされる速度で
ダッシュになるかどうかの判定をしています。

踏み込みの1~3歩目までの動作が
ダッシュになるかどうかが決まります。

練習する場合は、
平面が長く続くコースで
ダッシュしたりジョグしたりを繰り返してみましょう!

どのくらいの足の運びでダッシュできるか
どうかの感覚がつかめるようになります。

ジャンプ

ジャンプはリングコンを下に向けて
押し込む練習をしましょう。

リングコンを水平に両腕で下に押し込むのは
走りながらだと安定しません。

走りながら水平に両腕で押し込めるように
練習してみましょう。

平面が長いコースでダッシュが上手くなってきたら
一緒にジャンプの練習をしてみましょう。

もし、ワールド9以降であれば2段ジャンプの練習をしてみましょう。

ホバリング

ホバリングはジャンプした後にそのまま
リングコンを下に向けたまま押し込み続ける必要があります。

押し込み続けるのが慣れないうちは
まあキツいです…

マエデプッシュ

が数こなせるようになってくれば
ホバリングも難なくこなせるようになるでしょう。

ミニゲームの

内ももスライダー

をマエデプッシュの格好でやると
ホバリングの練習になるでしょう!

歩数制限を攻略する時に用意しておきたいアイテム

歩数制限はダッシュ・ジャンプ・ホバリングの
繰り返しでとてもハードです。

そのため下のアイテムがあると安心できます。

・タオル
・水分
・マット

タオル

上記に書いた通り
歩数制限のダウンミッションはかなりハードで、
心拍数もかなり上昇して体温も上昇します。

そのため、季節にもよりますが
汗が噴き出すこと間違いないです。

リングフィットアドベンチャーやる時は
常備しておくのがベストですが
このタウンミッションの時は必ずタオルを側に置いておきましょう!

水分

汗が噴き出る分、
体内の水分が不足します。

そのためミネラルウォーターやスポーツドリンクなど
排出した汗を補うための飲料を
側に置いてきましょう!

マット

歩数制限のタウンミッションは
通常のコースを走り切るより
かなりハードになります。

クリア後に
立ち上がれなくなるくらい
息が上がるかもしれません。

そのため、クリアした後に
倒れ込めるマットがあると安心できます!

さいごに

この記事では

・リングフィットアドベンチャーの歩数制限を攻略する3つのポイント
⇒(ダッシュ。ジャンプ。ホバリング)

・歩数制限を攻略のための練習できること
⇒(足の使い方。ジャンプをコンスタントに出す。ホバリングをしっかり出来る様にする)

・歩数制限を攻略する時に用意しておきたいアイテム
⇒(タオル。水分。マット)

をお伝えしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました