アウトドアのこと

エチケット袋の作り方!封筒で簡単にメイキング

子供が楽しみにしていた遠足が明日に迫りました。

今日お菓子も300円分を「おかしのまちおか」行って買ったし、夕食を終えて遠足の持ち物の最終チェックをしているとエチケット袋を用意していないことに気付きました><;

夕食でビールアルコール類も飲んでしまったので、エチケット袋を買いに行くこともできません。

そんな時に、家にあるもので自作するしかないということで、エチケット袋を作ることとなりました。
続きを読む

エチケット袋は100円ショップのダイソーで売っている?

エチケット袋
遠足の持ち物でエチケット袋は必ず持ち物リストの一つですね。

バスで移動の時にカーブやガタガタ道の揺れで車酔いをして気持ち悪くなって食べた物を戻してしまったりする可能性もありますからね。

学校おたよりにエチケット袋の作り方が書いてあってるけど、作るのは材料も揃えなければいけないし、手間もかかるので100円ショップのダイソーで売ってたらいいなと思いませんか?

そのエチケット袋をダイソーで探してみました。
続きを読む

万が一の為に常備したいエチケット袋!100均で買う?自分で作る?

車酔い
乗り物酔いで気持ち悪くなってしまったとき、あると安心のエチケット袋。

バスや飛行機に常備してあるのはよく見かけますが、どこで買えるのか気になったことはありませんか?実はエチケット袋は100均で買うことが出来るんです。しかも実用的なものからお洒落なデザインのものまで揃っていますよ!

またエチケット袋は家にあるものを使って即席で作ることも出来ます。

その作り方と、更には具合が悪くなった時だけじゃないエチケット袋の様々な使い道についてもご紹介します。
続きを読む

ダイビングに必須!耳抜きの3つの方法とは?

ダイビングをするに当たって忘れてはいけないのが耳抜きです。

耳を痛めないために必ず行わなければなりません。

ダイビング中に痛くなってはその後の景色を楽しめませんよね…

今回はそんなダイビングに必須の耳抜きの方法をお伝えします!

ダイビング中に耳が詰まったり、痛くなったりする原因は?

青の洞窟
ダイビング中に耳が詰まったり、痛くなったりするのは水圧で鼓膜が押されることが原因です。

鼓膜が押されたままダイビングを続けると耳の中を痛めてしまうので、耳抜きをして鼻と繋がった耳管から空気を送り、鼓膜を元に戻す必要があるんです。

わずか1m程度潜っただけでも耳に違和感を感じるようになる為、ダイビングでは耳抜きは必ず必須になりますよ。

耳を痛めずにダイビングするには耳抜きは必須!アレルギーがある方は事前に耳鼻科の受診を

ダイビングを楽しむダイバー

ダイビング中の耳の痛みは浅いところまで移動すればなくなります。でもそれではダイビングになりませんよね。

しかしそのまま無理をして潜ると、圧がかかりすぎて鼓膜が破れたり、中耳炎、めまい、難聴などを引き起こしてしまいます。

耳抜きはそうならない為に行うので、ダイビングをする上でとても重要なんですよ。

アレルギー性鼻炎や中耳炎などを抱えている方は鼻から空気が通りにくい状態になっている為、耳抜きがしにくくなっています。

そのような方は耳鼻科を受診して、ダイビングを行う4、5日前から抗アレルギー薬を服用するといいでしょう。

症状が重い方はダイビングNGになる可能性もあります。

また、市販の薬の中には眠くなったり、判断力が鈍ったりする成分が含まれているので、ダイビング中には服用出来ません。必ず医療機関から処方されたものを服用しましょう。

耳抜きの方法は主に3つ!

耳元の写真
それでは耳抜きの方法をご紹介します。自分に一番合った方法を見つけてくださいね。

マスクがフィットしているかも重要なポイントなので、ちゃんと鼻をつまめるかチェックを忘れずに。

①バルサルバ法

鼻をつまみ、力むという一番メジャーな方法です。あまりに力みすぎると耳を痛める危険もあるので、耳に空気を送ることをイメージしながらゆっくり力んでいくといいです。

②フレンツェル法

鼻をつまみ、舌の奥(喉に近い方)を上げる方法です。

③トインビー法

鼻をつまみ、唾を飲んだり、顎を動かしたりする方法です。この方法が一番耳を痛めないとされています。

②と③は耳に優しい方法として知られていますが、初めての方には少し難しいとも言われています。

ダイビングを行う前に陸上で練習して、耳抜きに慣れておきましょう。

3つとも出来るようにしておくと、1つの方法で耳抜きが出来なかったときにも困りません。

ダイビング中に片耳だけ耳抜きが出来なかった場合は、その耳が上になるように頭を傾けもう一度耳抜きを行います。

またどうしても耳抜きが出来なかったら、まず焦らずにインストラクターや仲間に向かって自分の耳を指差し、“耳抜きが出来ない”“耳が痛い”ことを伝えて浅いところまで移動しましょう。

どのタイミングで耳抜きを行う?

海に潜ってからどのタイミングで耳抜きを行うかですが、耳が痛くなってからでは遅すぎるんです。

まずは海に入ってから1度耳抜きを行い、そこからはだいたい1m潜るごとに行います。こうして頻繁に耳抜きを行うことで耳のトラブルが防げるようになります。

“違和感を覚える前に行うこと”これを意識すると良いですね。潜るスピードが速すぎても耳が痛くなるので、なるべくゆっくり潜るようにしましょう。

耳抜きを正しく行って、楽しいダイビングにしましょう!

絶対にハズせない潮干狩りの持ち物リスト!100均でも揃うアイテムとはは

これからもう少し暑くなってくると、全国の色々なところで潮干狩りのシーズンが始まります。

余分なものは荷物になるので持っていきたくないし……でも現地についていざやろうという時に、やっぱり持ってきておけばよかったなぁなんて思うことって、よくありますよね。

子ども連れ(子供の年齢や人数など)、カップルのみ、お年寄りの方を連れていく場合など、行くメンバーがどんな構成なのかによって必ずいるもの、あると便利なものなどもそれぞれ変わってきますよね。

そこで今回はどんな貝がとれるのか、貝によってとり方は違うのかどうか、気になる持ち物リストなど、まとめてみましたので、お出かけの予定のある方は一度チェックしてみてください。

潮干狩り

潮干狩りの絶対に外せないものは?

まず、絶対持っていくものです。

①貝殻や落ちている釣り針、ゴミなどで手を切らないための軍手
⇒大人用も子供用の軍手が100均のダイソーで売っています^^
②熊手
⇒プラスチック製の熊手が100均で売っています^^
③とれた貝を入れるためのあみやザル、バケツなど
⇒100均にあり、砂抜きの為の平皿付きのザルが便利です^^

④帰りなどに足を拭いたり、首に巻いて日焼けを防ぐためのタオル
⑤熱中症にならないように必要な飲み物
⑥万が一怪我をしてしまった時のためのバンドエイドや消毒などの救急セット

これらは外せない持ち物ですよね。

あったらいいものはこちら……

①あさりを持ち帰る時に入れて行ったり、熱中症防止のための飲み物を入れておくためのクーラーボックスと保冷剤
②スマホを万が一落としても大丈夫なように防水ケースやジップロック
③途中で休憩をとるときにくつろぐためのテントやレジャーシートなど
⇒小さいサイズであれば100均で買えます

④地面に座ってとれないので、釣りやアウトドアで見かける小さな折りたたみ椅子や、子供の場合はソリなど⇒折りたたみ椅子はダイソーで400円で売っています
⑤軽い食事と、その際に手を綺麗にするための水や除菌ウエットティッシュ
⑥あさりの砂出しをする時、とれたところの海水でやると早く出来るので海水を汲んで帰るためのペットボトル一本

これらは必ずではないですがあると便利です。

また、小さなお子さんを連れて行く方は、キャンディやスナック菓子など手軽に食べられるお菓子や、片手で衛生的に食べられるロールサンド、遊ぶためのバケツや砂型、じょうろなどのお砂場セットを持っていくと、もし潮干狩りに飽きてしまっても楽しんでもらうことができますね。

砂場の遊び道具

潮干狩りでとれる貝の種類と食べ方など……

みなさん潮干狩りと聞いて、まずイメージするのはあさりだと思いますが、実は他にも地域にもよりますが、いろいろな種類の貝が取れるんです。

・あさりは、表面がザラザラした二枚貝で、下処理は塩抜きのみです。酒蒸し、お味噌汁、ボンゴレ、バター炒めなどがオススメです。

・あさりよりも大きくて、表面がツルツルとした二枚貝で、厚みのあるふっくらとした形をしたハマグリもとれます。

高級食材として有名で、あさりと同じく下処理は砂抜き、お吸い物や焼いて食べるのもオススメです。

・最近人気の出てきているホンビノス貝は、大きさは8センチほどでザラザラしていてふっくらした形の貝で、味も美味しいです。

下処理は塩抜きで、酒蒸しやクラムチャウダーにするとおいしいです。

2枚貝

・取り方がちょっと変わっていて、ゲームのようで面白いのがマテ貝です。

マテ貝は縦に深ーく穴を掘って、砂の中にもぐっているので熊手で掘っても届きません。なので、巣の穴を見つけたらその穴に塩を入れると飛び出してくるので、そこを手でつかんでとります。

細長い変わった形をしていますが、砂抜きをしたらさ、煮たりバター焼きにしたりするとおいしいです。

・どんな服装がいいの?
まず、日焼け・熱中症対策で帽子はかぶっていきましょう。子供はあごのところにゴムのついたものにしましょう。

また足元も怪我をするといけませんので、濡れてもいいような古くなったスニーカーやウォーターシューズ、長靴などを履いていくと良いでしょう。

大人の方もですが、特に子供はサンダルだと脱げてしまう場合がありますので、やめましょう。

濡れてしまう可能性が高いので、着替えを下着までひと揃え念のため持っていきましょう。
小さな子供は必要以上に濡らしてしまうことが考えられるので、最低でも2~3セット、紙おむつも多めに持った方がいいと思います。

日焼け対策のために長袖の上着を持って、濡れてもいい服装や水着などを着ていきましょう。

下はショートパンツとレギンス、上はラッシュガードの組み合わせは動きやすくて日焼け防止にもなり良いかもしれません。

実は私は泳げないので海が怖いのと、貝が苦手であまり食べられないので、なかなか行けずに上の娘も連れて行ってあげられてないのですが、自分が小さい頃を振り返ってみると、いざやってみるとなかなか楽しかったのは覚えているので、経験としてやらせてあげたいなぁと思っています。

まだ下の子供が2歳前なので、今はまだ言うことも聞かないし歩きもよちよちなので、行くのは難しいかなと思っているんですが、もう少ししっかりして危なくなくなったら、家族みんなで行ってみたいと思います。

コレで潮干狩りは大丈夫!必需品をまとめました。子供用も

暖かさも安定してきた今日この頃、潮干狩りに行くには持ってこいの気候になってきましたね!

潮干狩りにいく場合、持っていけるもの全て持っていけばいいけど多すぎても荷物になるし、少なすぎて「アレが足りなかった」「コレがあれば便利だった」と後悔もしたくないですよね。

潮干狩りの風景

そんな時に、潮干狩りには外せない必需品を調べてまとめてみました。

潮干狩りは家族で行くことも多いと思いますので、子供がいる家庭には子供のための必需品もまとめてあります。潮干狩りを控えている方はぜひご覧になって参考にしてみてください。

潮干狩り用の道具の必需品は?
熊手

・熊手

これがなければ始まりません。砂を掻き出す道具の熊手で貝の居所を探ります。場所によっては15センチ以上の熊手は使えないので、大きさに注意する必要があります。ちなみに100円ショップで売っているプラスチック製の熊手でも大丈夫です。

・バケツ

貝や道具を持って運ぶ用のバケツは必須です。潮干狩りは長丁場になるので、乗っても壊れない椅子になるよなバケツがあったら途中で休憩したい時に重宝します。また、電車で来られる方は荷物を減らすために折りたたみのバケツにすると行き帰りが楽になります。

・網

貝を入れとく用の網です。目が細かすぎると砂が網目から出てこなくなってしまうので、玉ねぎの網みたいな粗めの網があると砂と貝をちゃんと分離してくれます。

・軍手

潮干狩りをやる砂浜には何が埋まっているかわからないので、素手で掘っていると手を怪我する可能性が出てくるので軍手があると重宝します。中にゴム手袋をするとよりガードすることができます。

潮干狩りの服装の必需品は?

服装
・帽子

日射がある日は絶対に必須です。風が強すぎて飛ばされてしまう場合はさておき、熱中症や日焼けの原因担ってしまいますので、帽子は必ず持って行きましょう。サーフハットのように首元を覆えるものだと、首後ろの日焼けを防げてあとで痛い思いをしなくてすみます。

・ラッシュガード

長袖のラッシュガードがあると腕の日焼けも防げていいです。海辺は割と風が強めで日射があっても予報の気温より体感温度は低いので、防寒対策としてもいいです。

・水着

もしズッコケてしまって全身濡れてしまった時に水着だと助かります。もし水に浸かる予定はなくても中にきておくと安全です。可能であればサンドプルーフの生地だと砂が入りこまなくて洗いやすいです。

・トレンカ

女性の場合は足も日焼けしたくないですよね。そんな時にトレンカで足元を日射から守れます。ラッシュガードと同様に防寒としてもいいです。

・マリンシューズ

クロックスなどのサンダルでもいいですが、足が露出している部分がどうしても切り傷になりやすいので、一番いいのがマリンシューズです。長靴だと波で水が中に入り込んだ時に重くなって身動きが取れなくなります。

・着替え

下着や上下の着替えと靴の履き替え一式あれば万全です。

その他必需品は?

必需品
・タオル

潮干狩り中の汗拭きタオルと戻ってきて足洗い後用のタオルが必要となります。

・バンドエイド(カットバン)

怪我した時のために水仕事ようのバンドエイドだと剥がれず、傷にも水がしみないので重宝します。

・ジップロック

スマホ携帯や鍵などを入れておくと誤って水に落とした時に濡れることがありません。普通のビニール袋でもいいですが、開け閉めが楽なのでオススメですよ。スマホで撮影などをしたい場合は防水用ネックストラップがあると便利です。

・ペットボトルホルダー

気温が高いとこまめに水分補給が必要となるため、ペットボトルホルダーやペットボトルホルダー付きのバッグなどがあると便利です。

・日焼け止め

日焼けであとで痛い思いをしないためにも、念入りに日焼け止めを塗りましょう。特に子供達は日射など気にしないで夢中になってしまうのでしっかりと塗ってあげましょう。

・レジャーシート

砂浜に拠点を持っておくと時々休みを取るのも楽になります。ポップアップテントなどあると、閉めて着替えもできますのでテントとレジャーシート両方を持っていると楽です。風が強い場合が多いので、重りやアンカーで地面い止めておく必要があるでしょう。

・ペットボトル

2リットルのペットボトルがあれば、海水を持ち帰ることができます。帰ってから砂抜きをする時に必要になるので、かさばるのが気にならなければ持って行ったほうがいいでしょうか。

海の公園の潮干狩り!今年2019年を楽しむためには?!

ここ最近本当にあったかくなってきて、潮干狩りシーズンが到来しましたね。

先日、会社の同僚の方から横浜八景島シーパラダイスの隣にある海の公園を紹介されました。

通常、潮干狩りは100グラム何円とかのとった貝に対して、お金を払って持ち帰るのですが、
海の公園の潮干狩りでは、いくらとっても無料なんです!

それを知っていてか、同僚は毎年そこへ潮干狩りに行っていたそうです^^

そこで海の公園へ潮干狩り2019バージョンと称しまして、調べてまとめてみましたのでご覧くださいね。

海の公園ってどこ?

海の公園
海の公園は前述した横浜八景島シーパラダイスのすぐ隣にある公園です。

電車で八景島シーパラダイスに行ったことがある人は経験あるかもしれませんが、金沢シーサイドラインの八景島駅を降りてシーパラダイスへ渡る橋の手前側が海の公園です。

金沢シーサイドラインの次の駅の海の公園柴口駅、その次の駅の海の公園南口駅まで広がる大きな公園です。
横浜市内でも唯一海水浴場がある海浜公園なんです。

海の公園
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/uminokouen/
〒236-0013 神奈川県横浜市金沢区海の公園10番
045-701-3450

海の公園は何で行けるの?

金沢シーサイドライン3つも駅に隣接していて、八景島駅、海の公園柴口駅、海の公園南口駅からそれぞれたった徒歩3分なので電車で行くのも可能です。

人数がそれなりにいて、荷物を分散してもてるのなら、電車で行くのもいいかもしれませんね。

小さい子連れやそれなりに装備にこだわりたい方はやはり車で行くのが得策かもしれません。

車の場合は横浜横須賀道路の並木ICを降りて約3キロ弱で首都高速湾岸線の幸浦ICからなら約2キロです。

時間帯によっては高速道路が混むので、早めに行動を心がけたいですね。

海の公園の駐車場はあるの?

駐車場は3つあります。

・海の公園 柴口駐車場(E駐車場)
こちらは八景島駅近くの駐車場です。
4時~22時 普通車 1,064台、バス 11台

・海の公園 磯浜駐車場(F駐車場)
こちらは海の公園南口駅から南にちょっと歩いたところにある駐車場です。
4~22時 普通車 362台

・海の公園 臨時駐車場
こちらは海の公園柴口駅から西へちょっと歩いたところにある駐車場です。
混雑時にしか空かなく営業時間もとても短いです。
8~15時 普通車 262台

※いづれもバイクは利用不可のようです。
※料金は1時間310円、駐車後12時間最大1,550円(12時間以降は1時間310円)

収容台数はかなりある方ですが、イベントにかぶったりシーパラダイスのお客さんが多かったりで駐車場が確保できないのは嫌だという方は、近隣の駐車場予約サービスを使うのもアリかと思います。

※特にトップシーズンの3月下旬から6月ごろ(GW前後や土日)と潮干狩り可能日が重なる日は満車になる可能性が大きいので、予約サービスを使うのがいいかもしれません。

正規駐車場より比較的安価で止めれるのも特徴です。

あきっぱで駐車場予約!
リンク先で「地名・施設名で検索!」のところに「海の公園」と入れて検索すると近い順に予約できる駐車場が一覧出てきます!

得Pで駐車場予約!
リンク先で「現在地」のところに「海の公園」と入れて検索すると地図で予約できる駐車場が出てきます!

軒先パーキングで駐車場予約!
リンク先に「海の公園」の駐車場リストと地図が出てきます!

取れる時期はいつ?

取れる時期は3月から8月までです。潮干狩りのトップシーズンは3月下旬から6月ごろです。

公式ホームページで潮干狩りが出来る日と干潮時間が書いてありますので、それを参考に前後2時間程度を目安に現地に到着するようにしてみましょう。

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/uminokouen/clamming.php

2019年のGWだと、後半の5月3日から6日までが潮干狩り可能な日のようですね!

海の公園は何の貝が取れるの?

海の公園で取れる貝の種類は

・アサリ
あさり
・シオフキ

・カガミガイ

・マテガイ
マテガイ
の4種類です。

見分け方はアサリは黒と白の縞模様で横の線と縦の筋がくっきりしています。
シオフキは赤褐色の色で横縞模様となっています。
カガミガイは白色の貝です。
マテガイは竹の筒状になっている貝です。

※シオフキとガガミガイはアサリより塩抜きが大変なので、アサリとマテガイを中心に獲るといいと思います。

潮干狩りのルールでは2センチ以下の稚貝は獲ってはいけないので、海に返してあげてください。

一人で2キロ以上は持ち帰えりはNGなのでご注意ください

海の公園の潮干狩りで何を用意すればいいの?

潮干狩りでの持ち物は?

潮干狩りで必要な持ち物はまず潮干狩りの道具です。

・熊手(15センチ以上は不可)
・バケツ
・洗うためのザル
・軍手
・ゴム手袋
・2リットルペットボトル
・食塩(マテガイ用)
・塩入れボトル(マテガイ用)

格好
・マリンシューズ
・アームカバー
・トレンカ
・水着
・サーフパンツ
・ネックカバー
・ラッシュガード
・サーフハット
・フードタオル
・サングラス
・汗拭き用タオル

着替え
・下着
・上着
・履き替えの用の靴、サンダル
・タオル

あれば便利な物
・ウォータープルーフ日焼け止め
・ターポリンバッグ
・ペットボトルホルダー
・防水ケース
・ジップロック
・水仕事用バンドエイド
・レジャーシート
・ポップアップテント

保存用
・クーラーボックス
・保冷材

潮干狩りの当日のスケジュールをどう立てる?

車で行く場合

1.前日用意
・持ち物チェック
・朝に着る服をチェック
・しっかりと睡眠
・当日のスケジュール確認

2.出発
・混雑を予想して時間に余裕を持って出発
・始めから潮干狩りの服装で出発する
・干潮の時間前に到着するのか?第一陣が終わった頃を見計らって到着するのか?

3.海の公園駐車場到着
・潮干狩りが出来る水位になるまでまだ時間があれば車内で休憩
・潮干狩りのカッコに着替える
・駐車場と潮干狩り会場が遠ければ砂浜にレジャーシートやポップアップテントを立てる

4.潮干狩り開始
・日射に注意しながれ潮干狩りを始める
・アサリ中心の取る
・マテガイ獲りも面白い^^

5.潮干狩り終了
・たべれる量を取れたので、潮干狩りを終了する
・ざるである程度砂を取る
・ペットボトルに海水を組む

6.撤収
・レジャーシートやポップアップテントを片付ける
・足洗い場で足を洗って靴を履き替える
・車で着替える

7.帰路につく
・そのまま八景島シーパラダイスで遊ぶ?
・寒かった場合は帰り道のスーパー銭湯に寄る。
・横浜・みなとみらい方面へ向かう

8.帰宅
・砂抜きをする
・調理して食べる

獲った貝はどうする?

・潮干狩り場では
(獲った場所で)
獲った貝は砂がいっぱい付いているので、持って行ったザルを使って海水で表面の砂を洗い落とします。

(水道のある場所で)
次に真水で貝を洗います。

アサリを真水に入れておくと死んでしまいますが、魚や貝の表面についている菌を洗い流すことができるほか、アサリが真水を嫌がり口を閉ざしてしまうので、新鮮さを保つことができるんです。

(車クーラーボックスのある場所で)
次に水気を切って新聞紙に包み、レジ袋に入れ、クーラーボックスで保冷します。

(家に帰って)
再度、アサリを水道水の真水でザルの上でジャバジャバあらい、ぬめりと砂をしっかりと洗い落とします。

そのあとに汲んできた海水で砂抜きをします。平らなザルで底上げしてアサリがひたひたになるぐらいに海水をはって、暗くなるように新聞紙をかぶせます。

1時間ぐらい

そのあとに調理します。

そのあとは、お好みで調理しましょう^^
・アサリの酒蒸しや
・アサリのアヒージョ
・アサリのパエリア
など色々と楽しめますよ^^

イノシシ対策。意外な生態?遭遇しないためには?遭遇したら?

2019年の干支はイノシシですが、干支以上に話題になっている事象があります。
田舎だけではなく都市部でも街中に出没し、人や作物などに影響を与える等の出来事です。

作物は判るけど、人間に危害を加えるの?と思う方も居るでしょう。
やはり「野生の動物」というと、人間は敵と見なすのかも知れません。
滅多に人前には現れないと思っていましたが、何らかの理由で姿を見せる様になったのではないでしょうか。

そもそもイノシシの事を、我々人間はどこまで知っているでしょう。
人に危害を与えるということは、「熊みたいに襲って来たりするのか」とか、
「餌だけを食べに人前に姿を現すのか」とか、今までは特に考えた事は無かったように思います。

そりゃそうです、イノシシが自分の目の前に現れるなんて、普段の生活からは考えられない事ですから。
ですが、自然災害も今は何が起こるか判らない時代ですので、大袈裟かも知れませんが、
野生動物に対してもそれなりの対応をしないと、身の安全を確保出来ないと思います。

しっかりした知識と知恵を持っていれば、恐れることはないと思いますので、
そのためにもイノシシの知られざる世界を、少しづつ解明していきましょう。

イノシシの特徴

イノシシと人間の関係性

これまではイノシシを、山奥に行ってもあまり見ることはありませんでした。
ところが最近では、毎晩山から下りてきて、畑などで農作物を荒らされている地域が多くなりました。
今まではこの様な現象は余り有りませんでしたが、皆さんはイノシシが山に棲む動物だと思っていませんか?
今でこそ山から下りる、という表現になりますが元々は平地に棲む動物だったのです。

狩猟生活が盛んな時代から、野生動物の生息地点(捕獲地点)と地形の起伏量との関係を図で示した書物が有ります。
その中で山奥には「熊、ニホンカモシカ」が、山里近くには「シカ」が、
さらに平坦な丘陵地ともいえる地域にイノシシが棲んでいたのです。

人間も元々は真っ平らな場所より、適度に起伏の有る場所が住みやすいようで、
人間にとって住みやすい場所は、イノシシをはじめ多くの動物も「住みやすい」と言えるのではないでしょうか。
また「野生動物は山で生活するのが本来の姿だという、人間の思い込みを改める必要が有る」とも、
その書物の中では言っています。

活動する時間帯も夜行性を示されますが、人間を警戒する必要のないところでは、昼間に活動しています。
研究者の中には「イノシシが夜行性を示すのは、人間の活動する二次的な習性ではないか」と言う人も多いそうです。
その辺りは素人の我々には何ともいえないのが実情ですね。

今後、人間の活動が低くなると、昼間に堂々と田畑へ出没するイノシシが増えるかも知れません。
ただイノシシは、周りの環境に応じて柔軟に活動パターンを変える、と見た方が良いともいわれます。

イノシシの散歩

イノシシとクジラは同じ仲間だった?

「イノシシ」とは、学術的にいえば、「鯨偶蹄目(くじらぐうていもく)イノシシ科」の1種となっています。
ここで、何の事だろ?という言葉が出てきましたので、少し解説します。

「鯨偶蹄目」とは、ほ乳類の分類の一種であり、旧来はシカやラクダの仲間を含む「ウシ目(偶蹄目)」と、
クジラやイルカの仲間を含む「クジラ目」は、別のグループと考えられていました。
しかし、近年の遺伝子解析により同じ仲間だと判り、「鯨偶蹄目」という新しいグループが出来たのです。

祖先が同じでありながらも、進化の過程において水中から陸上に適応し、陸上生活を選択したのが「ウシ目」で、
水中生活を選択したのが「クジラ目」となります。
何故水中に戻ったのかというと、「乾燥に絶えられなかった」「体重が重く動作も鈍くて獲物を捕れなかった」など、
様々な説が考えられています。

水中に返っても失われた器官は戻らないので、クジラは水中でもエラ呼吸ではなく肺呼吸し、母乳で子育てをします。
また水中では必要の無い四肢は、「ヒレ」へと進化していていきました。
でも、ラクダやシカとクジラやイルカが同じ仲間だったとは驚きでした。

もう一つ「偶蹄目」とは、四肢のそれぞれの指に蹄(ひづめ)を持つ動物を指します。
蹄とは、ほ乳類の有蹄類(ゆうているい)が持っている爪の事です。
※有蹄類とは蹄を持つ指が1本の「奇蹄類(ウマ目)」、2本の「偶蹄類(ウシ目)」、
他に「ゾウ類(長鼻目)」を含みます。

何か訳が判らない感じもしますが、簡単に言えば「4本の脚を持つほ乳類」で、「指に爪が有る動物」という事ですね。
その爪が奇数のも居れば偶数のも居るよ、という感じで良いと思います。

補足ですが、蹄は爪といっても人間のそれとは大きく異なります。
主に身体を支え地を蹴るために、大きくて固く、指やかかとは地面に着かない事が多くなります。
イノシシは指が偶数なので「ウシ目」に属します。

イノシシの牙には注意

小難しい事はここで終わりにして、改めてイノシシはどういう動物なのかを判り易くいきましょう。
イノシシの家畜化したものが「ブタ」と言われており、性質は非情に神経質で警戒心の強い動物です。

体長はオスが110cm~180cm位で、メスが100cm~150cm位です。
肩高(体高でも良いと思います)は60cm~90cmとなり、尾の長さは30cm~40cm位です。
体重は80kg~190kgと幅広く、海外では300kgオーバーや、
日本でも250kg以上も、たまに捕獲されています。

全身茶褐色から黒褐色の剛毛で覆われていて、指は前後共に4本有り2本の蹄を持ちます。
オスメス共に牙状の歯が有り、オスの牙は特に長くゆるく曲がっています。
その牙は鋭いものも有りますが、攻撃用というよりは護身用といった物です。
ですが、人間に対しては凶器にもなり得るので、厳重な注意が必要ですよ。

神経質で警戒心が強いと言われるように、不用意にイノシシのねぐらなどに人間が近づくと、
襲われる事も多いとの事で、大人の太ももあたりに牙が来るそうです。
もし牙でしゃくり上げられた場合、太ももの大腿動脈を切られ、失血死する場合が多いとの事です。

牙に当らなかったとしても、イノシシの成獣は70kg以上の体重が有り、
加えて時速45km位で走れる能力も有るので、全力攻撃ではね飛ばされる危険性が有るからです。
これは怖過ぎますので、近づくのは避けた方が賢明です。
時速45kmというと、人類の100m走世界記録のタイムより早いと言うことですので、
逃げ切る事は難しいと思われます。

ただ「猪突猛進」と言う言葉が有る様に、縦への突進は素早いものが有りますが、
横の動きには縦ほどの素早さはないので、斜めとか横によける感じが良いと思います。
何にしてもイノシシを見かけたら、近づかない事が賢明だという事ではないでしょうかね。

野生下のイノシシの寿命は、長くて10年といわれていますので、
犬の平均寿命と同じくらいか、やや短いかと思われます。

繁殖期は12月頃から約2ヶ月間続き、巣は窪地に落ち葉などを敷いて作り、
出産前や冬期は枯れ葉などで屋根の有る巣を作る、知恵も兼ね添えています。

通常4月から5月頃、年1回平均4~5頭ほどの子を出産し、
生まれた子供は保護色のように「縦縞模様」があり、その姿がウリに似ている事から
「うりんぼ」「うりぼう(瓜坊)」とも呼ばれたりします。
「うりぼう」は、どこかで聞いた事も有るのではないでしょうかね。

イノシシの生息地域と種類は?

イノシシは世界中に居る?

ヨーロッパやアジアを中心に世界中でイノシシは生息し、種類はその国にもより多々有りますが、
ここでは日本に限り解説していきます。

日本では北海道、東北の一部、北陸の一部を除き生息していて、
大きく「ニホンイノシシ」と「リュウキュウイノシシ」の2種類に分かれます。

「ニホンイノシシ」は、本州、四国、九州とその周辺のいくつかの島に分布し、
足が短く雪が苦手なため、豪雪地帯には存在しないとされてきました。

ですが、福井県の山間部で積雪が2mを超える地域や、長野県の北部の市街地でも度々目撃され、
やはり人的被害も報告されてきました。

九州の離島では、本土や他の島から泳いで渡ったとみられるイノシシが現れ、
農作物の被害が相次いでいると報告もあります。
更に、東北北部でも青森県、秋田県でも数十件の目撃情報が有り、既に定着していると考えられています。

今まで分布しなかった地域でも現れ始め、作物だけではなく人にも危害を加える様になってきた様で、
今後は今まで以上に駆除や対策が求めれらますね。

「リュウキュウイノシシ」は、沖縄を含む南西諸島で生息しているイノシシです。
生態的な特徴はニホンイノシシと同様ですが、生息域が亜熱帯地方のためか、繁殖期が春、秋の2回あり、
各島によって体長、体重も異なり、いずれもニホンイノシシと比較すると小さいのが特徴です。

様々な面でニホンイノシシとの違いがあるので、別種の原始的なイノシシとする見解も有り、
今後検討され、結果別亜種とされる可能性が高いらしいですね。
中には絶滅するおそれのある個体も有り、イノシシといえども保護する重要性も高いと言われています。

一部では厄介者、一部では保護される、
どこか人間の世界と似ていると思うのは考え過ぎでしょうか。

イノシシの餌と天敵

タケノコは大好物?

イノシシの主な餌は「キノコ、タケノコ、ヤマイモ、クリ」など植物ですが、
「ミミズ、カニ、カエル、ヘビ、貝」など動物質も食べるようです。
しかし「9:1」と植物に非情に偏った草食性で、稲やトウモロコシなどの穀物も好物です。

春先のタケノコは大好物らしく、
知り合いの山では、タケノコの時季になるとそこら中に穴が空いているそうです。

犬のように嗅覚が優れていて、地下に潜っているタケノコも簡単に嗅ぎ分け掘り起こして食べるそうですが、
驚くのは、柔らかい先の部分だけを食べて、固い根元付近は残すという、何とも贅沢な食べ方だという事です。
神経質という性格が関係しているのでしょうかね。

これは手入れをしていない山の場合で、タケノコを出荷したりしている場所では、しっかり管理をしています。
その様に人間の姿が見えるような山では、イノシシは警戒して食べには来ません。
イノシシによる被害を低くするには、人間の姿や匂いをちらつかせる方法が良いと思われますね。

というのも、イノシシの天敵といわれるのは事実上「人間だけ」なのです。
これは成獣に限ってですが、オオカミが居た頃は厄介な敵でしたが、今はほぼ絶滅しています。
熊は動く動物を滅多に襲わない習性なので、ある程度安心していられますが、
幼獣の頃は野犬や、カラス、キツネ、大型の猛禽類が大きな敵となります。

また、海外で大型の肉食動物が居る地域は、トラやライオン、ワニ等が大きな敵といわれています。
そういった意味でも日本では、イノシシにとっては居心地の良い地域ともいえるでしょう。

イノシシに遭遇しないためには?もし遭遇したら?

イノシシの方から逃げてもらう

本来神経質で警戒心の強い動物なので、人間の話し声や物音を聞くと、高確率でイノシシの方が逃げて行きます。
バッグやかばんを持っている場合は鈴を付けたり、ある程度大きな声で話しながら歩くなど、
あらかじめ「イノシシに人間が居るぞ」と、存在を知らせる工夫をしてください。

住宅街などでの出没傾向は「ゴミ置き場」や「家庭菜園」などの餌場となる場所が多く、
草むらやヤブも姿を隠せる場所なので、そういった危険性の有る場所を対処する事です。

ゴミ置き場には決められた時間に出す、夜間にはゴミは絶対に出さない、
家庭菜園は柵などでしっかり囲む、草刈を頻繁に行い見通しをよくするなど、
地域全体や各家庭で対策をして、イノシシを寄せ付けない環境を作ってください。

また、小さな子供のイノシシ(瓜坊)でも、可愛いからと餌を与えると居着く場合も有ります。
またそれを覚えていて成獣になってから出没する、
という事もあるそうなので、餌は絶対に与えてはいけません!

出逢ってしまった!

普段の生活ではイノシシに遭遇する確立は低いはずですが、旅行やイベントなどで地方に行った際や、
何らかの状況でイノシシに出逢ってしまった場合の対処法を。

1.「刺激しない事」:もともとイノシシは臆病な動物なので、刺激をしないでください。
大声で騒いだり、棒などを振り回したり、急に走り出したりすると逆効果になり危険です。
ゆっくり、慌てないで後ずさりして距離を取り、物陰に隠れる事です。
もし、傘を持っている場合であれば、傘を広げ身を隠すのも一つの手段です。

2.「状況を見る」:もし、「カチカチ」などの音を出していれば、威嚇音なので近寄らない事です。
またそこら中を走り回っている場合も興奮状態なので、慌てずに距離を取り身を隠してください。

3.「ス-パーのレジ袋は捨てる」:どういう事かというと、イノシシが人里まで来るのは餌を求める場合です。
また以前に人間から餌付けされた記憶が残っていて、という場合もまれに有ります。
そんな時にスーパー帰りなどで袋を持っていると、嗅覚に物を言わせて近づいてくる事も有ります。
その様な状況になったら、レジ袋をすぐさま捨てて、その場から立ち去ってください。

万が一襲って来た場合は、逃れる事は非情に難しいですので、両足は閉じてももをしっかり守る事です。
前述しても有りますが、太ももには大腿動脈が有り、牙をしゃくり上げてそこを傷つけられる場合が多々有ります。
興奮状態が収まるまで身を守る手段を執るしか方法は無いそうです。

まとめますと、出逢わないためにある程度音を出す、話しながら行動する。
万が一出逢ったら、慌てずにイノシシの様子を見て、興奮していなかったらゆっくり視界から消える。
襲ってきそうなら高い場所に逃げ、決して攻撃を仕掛けない。
もし襲ってきたら抵抗せずに急所を守り、攻撃が収まるまで耐える。

遭遇しない事が何よりですが、少しでも知恵を付けておけば、その時に対処出来ると思います。
「触らぬ神に祟りなし」といったところでは無いかとも思いました。


↑画質が悪いですが参考になるかと思います。

余談

或る地方の知り合いが、車で山間部の県道を走っていたところ、
何かが車の横に「ドスン」という様な音をたて、ぶつかったみたいだと。
その時の季節は忘れてしまったのですが、時間帯は深夜ではない夜間でした。
後続車のライトも無かったので、直ぐに路肩に停車して恐る恐る降りたそうです。

持っていた携帯のライトで車を一周して見回したところ、左のドアの横(前か後ろかは忘れました)に、
何かがぶつかった様にへこんだ痕が有ったというのです。
人間でないのは確かだったのですが、その時は結局判らず何かの動物なのか?と思い帰宅したそうです。

後日車を修理に出した後に、その近所でイノシシが頻繁に出没していると聞き、
ぶつかってきたのはイノシシだったのか、と確信めいたと言っていました。

犬や猫、たぬきやハクビシンであれば、死骸となって見つかるはずです。
しかし、その時には周囲にそれらしい物体は無かったと言っていました。
正に「猪突猛進」を地で行った出来事だったのでしょうか。

昔からイノシシを食用として提供する飲食店等が有ります。
現在ではジビエ料理として食す機会も有るかと思いますが、生や充分な加熱をしないで食べると、
E型肝炎ウイルス、腸管出血性大腸菌または寄生虫による食中毒のリスクがあります。
食べる際にはしっかり火を通してください。
意外に臭みも無くて豚肉の様に美味しく頂けますよ。

クマ対策……会ってしまったらどうしたらいいか、教えます。

ある時期になると、お昼のワイドショーや、夕方のニュースなどでクマに人が襲われて、ひどい怪我をしたり、亡くなってしまったということって時々耳にしますよね。

私たち人間よりもはるかに大きいし、力もかなり強いのでいざ会ってしまったら、戸惑ってしまってどうしたらいいかなんて、考えている余裕も時間も絶対にないと思います。

私が唯一動物園以外で野生であったことがあるのは猿だけなんですが、そのお猿さんでさえも、正直襲ってこないかなぁとかどうやって逃げたらいいんだろうとか、頭の中が不安と怖さでいっぱいでした。

こんな怖さに比べたらクマにあった時なんて比べ物にならない恐怖ですよね。

普段の街中の生活では、あまり遭遇する機会もないかもしれませんが、住んでいる山に餌がなくなれば、人の生活しているところに、食べ物を求めて降りてくることもありますし、キャンプなどで山に入った時に危険がない訳では無いので、念の為いざという時のために覚えておきましょう。

熊の特徴は?種類は?

世界で見ると8種類のクマがいますが、日本にいるクマは2種類です。

クマ

①ヒグマ
日本にいるクマの中で1番大きなクマです。

体の大きさは約2.5~3.0メートルで、大きいものでは重さは500キロになるものもいます。

基本的には雑食なのですが、植物を主に食べます。

フキやうど、ミズバショウ、アリやハチ、ヤマブドウ、ミズナラのどんぐり、農産物のトウモロコシや時には生きているシカを襲って食べることがあるようです。

生息地は北海道で、北海道の中のおよそ半分の割合の地域にヒグマがいるとされています。

②ツキノワグマ
体の大きさは1.1~1.3メートル、大きいもので130キロにもなり、過去に宮城県で220キロのオスが捕獲されたことがあります。

基本的には雑食性ですが、柔らかめで繊維の少ない消化のしやすい植物を主に食べていて、ブナやナラの実(ドングリ)や、木いちご、春先は色々な植物の新芽や若葉、あり、はち、サワガニなども食べています。

どんぐり

割合的には少しですが、ハチミツや昆虫、動物・魚の死骸など色々なものを食べることもあるようです。

生息地は本州の南で、本州のうちおよそ半分の割合の地域にはツキノワグマがいるとされています。

熊に遭遇した時の対処法は?

あってはいけないことですが、もしクマにあってしまった場合にどう行動したらよいかいくつがあげていきます。

①少し高価なものではありますが、トウガラシエキスの入ったクマ用の撃退スプレーをクマに向かってかける。

②かなりびっくりするとは思いますが、大声を出したり大きな動きをしないように、クマは逃げるものを追う性質があるので、走って逃げないようにする。

③クマと目が合った状態の場合は、目をそらさないようにしてそーっと後ろに下がる。

この時、何か手持ちのもので置いていってもいいものがあれば、地面にそっと置き注意をそらしている間にそっと下がって、クマとの距離をとる。

④万が一距離が取れず、近づいてしまったら暴れたり抵抗すると余計に刺激してしまうので、おとなしく地面の窪みなどに身を隠し、首や頭など大切なところをかばって、大人しく危機が過ぎるのを待つ。

⑤山の中に食べ物が不足してくると、食料を探しに人々の生活しているエリアに降りてくる場合があるので、山の中だけに限らず、周りに気を配る。

熊に遭遇しない為には?

一番いいのは、まず熊に会ってしまわないことですよね。そのためにはどのようにしたらいいのかお教えします。

?足跡や糞などの熊の痕跡で新しいものを見つけたら、無理に行こうとせず、戻るか、他の道を探す。

?小熊を見かけた場合、近くに親熊がいる可能性が高いので、小熊だからと甘く見ずにその場を離れる。

?1人になると危険なので、クマに人の気配を感じさせるために常に何人かのグループで行動をする。

?クマは人がいると感じると逃げるので、車のクラクション、鈴や笛、ラジオを流したりするなど音を出して、自分たちの存在をアピールしながら移動する。

?クマも大好きな山菜やキノコなどを取りに行く時は、会ってしまう可能性があるので、常に周りに警戒する。

きのこ

既に知っていたこと、初めて知ることなど色々あっと思います。私もニュースなどで見てある程度の知識はあるつもりでしたが、調べてみると意外と知らないそことも多くて、びっくりしました。

調べてみるまでは、ディズニーのくまのプーさんのイメージからか、ハチミツを主に食べているように思っていましたし、クマが日本の国土のおおよそ半分くらいの地域に住んでいるなんて、思いもしませんでした。

そう考えると他人事ではないなぁと思えてきましたし、いつこういう危機に遭遇するかわからないので、念のための知識として覚えておきましょう。

私も下の子供がもう少し大きくなったら、色々なレジャーなどアウトドアに出かけられるようになると思うので、その時には子供たちを守るためにも、自分の身を守るためにも注意を払いながら楽しみたいと思います。

思いっきり楽しむためにもやはり予備知識って必要なものですよね。

こわーいスズメバチ……どう気をつけたらいい?対策など調べてみた

1年に何度か夕方のニュースやお昼のワイドショーなどで、スズメバチの巣ができやすい場所や、もしも遭遇してしまったらどのように逃げたら良いのか、また人が身体中を刺されてしまったニュースなどを目にすることがあります。

私の祖母は昔若い時に1度、蜂に刺されたことがあるそうで、もしもう一度刺されたらアナフィラキシーショックが起きるので、死んでしまうかもしれないと言っていて、小さい時にその話を聞いてから、すごくスズメバチという生きものが怖かった記憶があります。

最近ではないですが、少し前、長女が幼稚園ぐらいの時、家から少し離れた大きなレジャースポットの公園に、家族で出かけた時大きな木のある芝生の場所で、しげみからスズメバチが出てきて、それがすごく大きくてびっくりした記憶があります。

これからのシーズンだと、キャンプやバーベキュー、ピクニックなどのアウトドアに行く機会も増えるのでスズメバチに遭遇する確率が高きなりますし、特に子供などは遊びやご飯に夢中で気づかないことも多いので、大人が守ってあげないといけないですね。

夏のお寺

そのためにも基礎的な知識から、どんなふうに気をつけたら良いのか、知らない人は自分や家族の身を守るために、既に知識のある人はおさらいの意味を込めて、確認していきましょう。

スズメバチの特徴は?種類は?

人間に危害を加える危険なハチは、ミツバチ、アシナガバチ、スズメバチと三種類いるのですが、その中でも一番危ないのがスズメバチです。

体の大きさも、作る巣の大きさもハチの中で一番大きく、巣は大きいもので80センチ、体長は大きい個体で4センチもあります。

基本的に夏の時期に活発になりますが、1部秋まで活動する種類もいますので、注意が必要です。

1年に約20人ほどが被害にあっていて、巣の近くを通っただけで何もしていないのに攻撃を受けた人もいるくらい、攻撃性が強いハチです。

スズメバチ
体の色はオレンジ色っぽいです。

巣を作る場所や攻撃性が高いかどうか、活動期間なども様々です。

①オオスズメバチ
②キイロスズメバチ
③クロスズメバチ

④コガタスズメバチ
⑤キオビホオナガスズメバチ
⑥チャイロスズメバチ

などまだ他にもいますが、スズメバチ属、クロスズメバチ属、ホオナガスズメバチ属の三種類に分けられ、それぞれ大型、中型、小型のスズメバチです。

スズメバチのいるのはどんな所?どんな時期なの?

夏から秋にかけて、おおよそ7~11月頃が被害が出ることが多い時期で、木の幹や民家の物置小屋・屋根裏・床下、土の中など巣を作る場所も種類により様々です。

スズメバチは何を食べる?

基本的には雑食です。

種類によって若干の違いはありますが、働きバチが食べるのは、花のみつ、樹液、果物などで、女王バチが食べるのは、上記にプラス幼虫を食べてしまうこともあります。

スズメバチに遭遇した時の対処法は?

ハチは真下が死角でほとんど見えていないのでできるだけ低い姿勢をとって、ゆっくりと離れましょうまた、手で払ったりして刺激しないようにしましょう。

刺された時にどうする?

傷口を水で洗います。その後に中に入ってしまった毒を手で絞り出します。

1番怖くて、死亡の原因になるのはアナフィラキシーショックですが、その時特に重度の症状が現れなくても、必ずすぐに病院にかかりましょう。

スズメバチに襲われない為に気をつけることは?

洋服の色や匂いなど、いくつか気をつけなければならない点があります。

まず、黒や赤などの色は襲われやすいので肌の露出の少ない長袖で、色は白っぽいものを身につけましょう。

そして、強い匂いがすると、ハチは花と間違えて寄ってきてしまうので、香水や、匂いの強い柔軟剤などをつけないようにしましょう。

また、髪の毛は黒くて危険なので、頭の保護をするために帽子を被りましょう。

麦わら帽子

これらを実践することで、ハチに襲われるリスクがかなり低くなるので、お出かけの際は一度チェックしてみて下さい。

私もうちの子供と大きな公園に出かけて、お弁当を食べている時に大きなハチが来たことがあります。

その時たまたま娘は黒っぽい服装をしていたので危ないと思い、コンクリートの地面に止まったタイミングを見計らって、踏み潰したことがあります。

失敗すると逆にこっちがやられてしまうと思い、すごく怖かったのを覚えています。

これからの時期は特に気をつけましょう。