リングフィットアドベンチャーでダイエットはほぼ成功?!体重の変化

トレーニングのこと

リングフィットアドベンチャーでダイエットをしたい人。
「ホントにダイエットできる?体重の変化は?気をつけたいことは?」

といった疑問に答えます。

本記事の内容

・リングフィットアドベンチャーでダイエットはほぼ成功?!
・気になる体重の変化は?
・リングフィットアドベンチャーのダイエットで気を付けることは?

リモートワークで体重が増えてきて、
「痩せないとなぁ」と思って、
手軽にできると評判のリングフィットアドベンチャーを検討した時に、

本当にダイエットできるの?

と思いませんか?

そこで、5ヶ月実践して約9キロ減量に成功した私が

・リングフィットアドベンチャーでダイエットはほぼ成功?!
・気になる体重の変化は?
・リングフィットアドベンチャーのダイエットで気を付けることは?

のトピックでご紹介します。

スポンサードリンク

リングフィットアドベンチャーでダイエットはほぼ成功?!

リングフィットアドベンチャーのダイエットが
気になっていると思いますが、

リングフィットアドベンチャーを手に入れた時点で
ほぼダイエットが成功しているといっても過言ではありません。

ゲームを攻略しようとするために
自発的にやろうとするので
トレーニングが苦ではなくなります。

クリアするために継続的にやりつづけます。

ダイエットは継続することが大事

自ずと痩せるためのトレーニングをやり続ける

痩せることに成功!

私も5ヶ月間リングフィットアドベンチャーを
毎日やり続けましたが、
クリアするために毎日やり続けました。

その結果5ヶ月間で約9キロ(8.9キロ)痩せることが出来ました!

気になる体重の変化は?

リングフィットアドベンチャーをやることによって
体重はどう変化していったのでしょうか?

正直なところ一気にガツンとは減りません。

最初のころは体重が増加したり減少したりを
細かく繰り返して、一喜一憂していました。

でも1週間毎に見ていくと
体重が減っていくのがわかります。

初期の体重の変化

全期間の体重の変化

やっていくうちに、
体重がガツンと減った場合はその後にまた上がるなーとか
体重がガツンと増えた場合はその後にまた下がるなーと予想しておくことです。

リングフィットアドベンチャーのダイエットで気を付けることは?

リングフィットアドベンチャーのダイエットで気を付けることは
以下の3つです。

・毎日体重計に乗る
・食事に気を付ける
・やるタイミングを決めておく

それぞれ解説していきます。

毎日体重計に乗る

やはり、体重の変化を測って
記録しておくことは結構大切です。

体重が変化したときに

「昨日の夕ご飯たべすぎたかな?」
「おやつに食べたあれが原因かな?」

「今日は多く歩いたから減ったのかな?」
「昼食が軽かったらか痩せたのかな?」

とか

測った体重と自分の感覚を照らし合わせることによって
日頃の食生活や運動などの自分でできることを
コントロールすることが出来るからです。

食事に気を付ける

食事の量に関しては
体重と密接にかかわってきます。

それ以外に気を付けることに関しては

・たんぱく質を多めに取る
・サラダを多めに取る
・炭水化物を控えめにする

など

食事の質を上げてくことで、
ダイエットにも関してもそうですが、
健康的な体を目指すことにもなります。

○○だけダイエットのように
置き換えである一つの食べ物に絞るというダイエットは
リバウンドの原因になります。

バランスよくし、質を高めることを意識すれば、
自ずとリングフィットアドベンチャーと総じて
ダイエット効果の質が上がっていくでしょう!

やるタイミングを決めておく

リングフィットアドベンチャーをやる時間が
まちまちだと、
いざやろうと思った時に

「今日は仕事でつかれたからやめておこう」
「明日まとめてやろう」
「昨日いっぱいやったからいいや」

など

何かと理由付けてやめてしまいがちです。

それを無くすために
やるタイミングを決めておくのがいいです。

1例になりますが、
私の場合は

朝寝起きにすぐ

にやっていました。

なので

・朝食前

とかのタイミングか

・21時になったらやる

と時間など

やるタイミングを決めておくと
何も頭で判断せずに自動的にやる習慣にしておくと
とても楽ですよ!

さいごに

この記事では

・リングフィットアドベンチャーでダイエットはほぼ成功?!
⇒(クリアするために継続(ダイエットは継続が大事)⇒トレーニングを継続⇒ダイエット成功!)

・気になる体重の変化は?
⇒(グラフを参照!)

・リングフィットアドベンチャーのダイエットで気を付けることは?
⇒(毎日体重計に乗る・食事に気を付ける・やるタイミングを決めておく)

をお伝えしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました