振動マシンの危険性!?健康面でのメリットそれに対しての悪影響とは?

トレーニングのこと

振動マシンをご存知ですか?名称は様々ありますが、ブルブルと震えて凝っている部分に当てると気持ちがいい機械です。例えば、一週間働いた週末の夜に凝っている肩に当てると疲れがとれる感じがしますよね。または、休日買い物で沢山歩いて疲れた足に当てると疲れがとれる感じがしますよね。

誰もが一度は使ったことがある振動マシンですが、使い方によっては体に悪影響を及ぼすこともある危険があるのはご存知ですか?

健康のために良かれと思って使った振動マシンですが、間違った使い方をして健康を害してしまっては、元の子もありません。今回は間違った使い方をしてしまうとどんな悪影響があるのか、振動マシンの危険性についてまとめました。

スポンサードリンク

振動マシンの健康面の良い効果

まずは、振動マシンを使ったときの健康面での良い効果について確認しましょう。

①筋肉をほぐす

振動マシンでの一番の効果で筋肉をほぐすことを思い浮かべる人も多いでしょう。実際に使った人は効果を実感している人も多いです。

使用前と使用後に明らかに筋肉のコリが和らぎ、動きが軽くなったと感じることがありますよね。振動することで患部のコリを直接ほぐし血行が良くなります。

②リラックス効果

振動マシンでは、リラックス効果も得られます。心地よい振動のおかげで気分も良くなりリラックスすることができます。使用前と使用後で気分の違いを感じたことがある人も多いでしょう。

振動マシンの悪い効果(危険性)とは?

振動マシンの悪い効果(危険性)についても確認していきましょう。

①血管に影響する

振動を長時間当て続けることによって血管を傷つけてしまうことがあります。また、強い振動によっても血管が傷つけられてしまいます。振動によって起こる障害として白蝋病(はくろうびょう)というものがあります。

白蝋病とは、局所的振動障害で、職業病の一つ。チェーンソー、削岩機、鋲(びょう)打機など振動を手や腕に伝える手持ち動力工具を、長期間使用することにより生ずる局所の循環障害による疾患である。と言われています。治療としては、治療としては、振動工具の使用を中止するとともに、増悪因子である寒冷刺激にさらされないように注意する。また、温浴療法などの物理療法のほか、薬物療法として血管拡張剤、鎮静剤、向神経性ビタミン剤などが使用される。

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)

他の説明では、

山林労働者でチェーンソーを使用する者に起こる職業病。一般に振動工具を長期使用すると,血管運動神経障害により,四肢の間欠的な蒼白(そうはく),チアノーゼ,しびれ,疼痛(とうつう)を起こすが,これが進行し手首,肘(ひじ),肩の関節障害,筋肉痛が起こり,手の感覚も鈍麻するようになったもの。

なお,エアハンマー,電気ドリル,さび落しなどの振動工具を手で操作する労働者,オートバイを常用する郵便配達員などにも手指が蒼白となる発作が認められ,白蝋病は振動障害とも呼ばれるようになった。

出典 株式会社平凡社

やり過ぎは禁物ということです。
体に異変を感じた時にはすぐに使用を中止した方が良いでしょう。
また、体に異変を感じていたら医者に行って診てもらうのが良さそうです。

②脳への影響

血管に振動が伝わるのと同時に体全体にも振動が伝わることが考えられます。特に、心配しなければ行けないのは脳への影響です。脳に強い振動が伝わることはそれだけでも悪影響があります。

例えば、三半規管に振動が伝わることで気分が悪くなったり、気持ち悪くなったりすることがあります。日頃から乗り物に乗って酔うことがある方は気をつけた方が良いでしょう。血管への影響と同じようにやり過ぎは禁物ということです。

体に異変を感じた時にはすぐに使用を中止した方が良いでしょう。また、体に異変を感じたら医者に診てもらうのが良さそうです。それ以外にも自身の体の状態について理解してからの使用しましょう。

例えば、以下にある状態の方は使用をしない方が良いでしょう。

  • 妊娠されている方
  • 出産直後の方
  • 血圧異常のある方
  • 悪性腫瘍のある方
  • アルコールを摂取した方

当然、振動の強さや当てる場所に関係なく、使用しない方が良いと判断した場合には無理な使用はしないようにしましょう。また、使用する場所も注意が必要です。

落ち着いて使用出来る場所でやるようにしてください。例えば、不安定な場所に振動マシンを置いてトレーニングをすることは怪我にも繋がります。

他にも周囲に危険なものがないことを確認してから作用するようにしましょう。振動マシンの正しい使い方を理解して、自身の健康増進に役立てるようにしてください。

まとめ

以上、振動マシンの良い効果と悪い効果について見てきました。

良い効果では、①筋肉をほぐす効果、②リラックス効果について見てきました。使い方によっては手軽に疲れを癒すことができ、便利なものになります。

次に、悪い効果では、①血管への影響②脳への影響について見てきました。特に、危険性がある悪い効果については注意が必要です。

使っていて異変を感じたらすぐに使用を中止して様子を見てください。場合に寄っては医者に診てもらうことをおすすめします。

振動マシンを正しい使い方をしてより良い生活に活用してみてください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました