リングフィットアドベンチャーの初心者が失敗しない為の3つのポイント

トレーニングのこと

リングフィットアドベンチャーの初心者が気を付けることを知りたい人。
「私にできるかどうか?やり過ぎはだめなの?失敗しないためには?何か用意するといいものは?」

といった疑問に答えます。

本記事の内容

・リングフィットアドベンチャーの初心者の心得3つとは?
・リングフィットアドベンチャーの初心者が陥る失敗3つ
・リングフィットアドベンチャーの初心者が揃えたいアイテム3つ

リングフィットアドベンチャーを
これから始めようと思った時に、

初心者が注意すべき事ってなに?

と思いませんか?

そこで、リングフィットアドベンチャーを5か月間やり続けている私が

・リングフィットアドベンチャーの初心者の心得3つとは?
・リングフィットアドベンチャーの初心者が陥る失敗3つ
・リングフィットアドベンチャーの初心者が揃えたいアイテム3つ

のトピックでご紹介します。

スポンサードリンク

リングフィットアドベンチャーの初心者の心得3つとは?

リングフィットアドベンチャーをやっていく上で
やる前から色々と希望と不安が入り混じる時だと思います。

リングフィットアドベンチャーをやり続けている私から
初心者の方への心得を3つのポイントから解説します。

・キツイと思っても負荷を下げれば大丈夫
・オーバーワークはNG
・これだけで痩せれると思わない

キツイと思っても負荷を下げれば大丈夫

リングフィットアドベンチャーのやり始めは、
日ごろ使わない筋肉の部位をトレーニングします。

その時にキツくてもうだめだと思ったら
運動負荷を下げてみましょう。

運動負荷は1~30まで設定で変更出来て
アドベンチャーモードの始める時に3~4回に1回位の頻度で
運動負荷を上げるか下げるかを聞いてくれます。

また、やっている最中でも
設定メニューから運動負荷を変えることが可能です。

オーバーワークはNG

リングフィットアドベンチャーをやり始めは
初めてやることで好奇心とゲームの楽しさがあいまって
やる気が漲っていますよね?

そんな時期にはやり過ぎて
オーバーワーク気味になってしまう事が
ほとんどの人の場合あります。

オーバーワークすると
後々すごい筋肉痛に襲われて
後日やるのが辛くなってきます。

そのためモチベーションが低下する為、
物足りないくらいで終わりにするぐらいがちょうどいいです。

これだけで痩せれると思わない

リングフィットアドベンチャーをやれば
痩せると思っていませんか?

それは大間違いです。

リングフィットアドベンチャーだけやっても
大した消費カロリーではありません。

それに、リングフィットアドベンチャーをやったから
ご褒美といってご飯を余計に食べたり
スイーツを取ったりしていてはいくらやったって痩せません。

減量したいなら
リングフィットアドベンチャーを始めると同時に
食事にも気を付けるようにしてみましょう。

リングフィットアドベンチャーの初心者が陥る失敗3つ

リングフィットアドベンチャーをやるにあたって
初心者が陥りやすい3つの失敗について解説します。

・三日坊主
・ケガ
・騒音

三日坊主

リングフィットアドベンチャーをやっていると

・最初に頑張ろうとして長時間やり過ぎる
・1日のノルマを高くしすぎる
・軽くし過ぎて物足りなくなる

といった早々にモチベーションが落ちることがあります。

痩せる一心で最初からやり過ぎてしまったりすることや
逆に軽すぎてトレーニングにならなかったりと
すぐにやめてしまう事態にならないように注意しましょう。

最初は程よいトレーニングしたという達成感を感じるくらいで
習慣化することを目標にしましょう。

ケガ

リングフィットアドベンチャーはゲームだからといって
ケガをしないわけではありません。

最初のストレッチを飛ばして
ハードな筋トレをしたり、長時間やったりすると
その負荷に耐えられずケガする事もあります。

アドベンチャーモードの
最初のダイナミックストレッチや
最後のスタティックストレッチをしっかりやりましょう!

またオーバーワークになり過ぎないよう気を付けてくださいね!

騒音

アパートやマンションの集合住宅や
戸建の2階以上でもそうですが、
トレーニングしている足音はかなり響きます。

サイレントモードにするか
防音マットを敷くことで騒音対策になります。

ご近所トラブルになる前にも
しっかりと対策を取りましょう。

リングフィットアドベンチャーの初心者が揃えたいアイテム3つ

リングフィットアドベンチャーやる上で
必ず用意すべきアイテムやあったらいいアイテムまで
下記の3つのから解説します。

・マット
・給水・タオル
・服装

マット

失敗のところで書いた2階以上の階層にお住いなら
必ず防音マットが必要になってきます。

また、フローリングの床の場合は、
トレーニングするのに硬い床は骨が当たると痛いので
ヨガマットのようなクッション性があるものがあるといいです。

畳や絨毯敷きだとしてもあった方がいいですよ。

給水・タオル

普通の筋力トレーニングと同じなので
フィットネスジムに通うような感じで、
飲み物や汗拭きタオルが手の届く範囲にあると良いです。

短時間でサクッと終わらせるのであれば
必ずといったアイテムではないです。

服装

トレーニングウェアがあるとモチベーションもあがりますよね。

でも、トレーニングウェアの数が少なく
洗濯頻度も少なければ、毎回着れなくて
やる気をそがれるのは避けたいです。

なのでトレーニングウェアの数が沢山あるか
洗濯頻度が高いかのバランスによって
トレーニングウェアにするか家で動きやすいラフな恰好でやるかを選んでみてください。

さいごに

この記事では

・リングフィットアドベンチャーの初心者の心得3つとは?
⇒(キツイなら負荷を下げる・オーバーワークはNG・これだけでは痩せれない)

・リングフィットアドベンチャーの初心者が陥る失敗3つ
⇒(三日坊主で続かない・オーバーワークでケガ・騒音で近所トラブル)

・リングフィットアドベンチャーの初心者が揃えたいアイテム3つ
⇒(マット・給水・タオル・服装)

をお伝えしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました