リングフィットアドベンチャーは毎日どんだけ?変化ない?筋肉痛は?

トレーニングのこと

リングフィットアドベンチャーは毎日どれくらいするか知りたい人。
「毎日やるの?どのくらいやるの?変化ないときは?疲労感があるときは?」

といった疑問に答えます。

本記事の内容

・リングフィットアドベンチャーは毎日すべき?その答えは?
・リングフィットアドベンチャーを毎日やって変化がない時は?
・リングフィットアドベンチャーを毎日やるか?筋肉痛時は?

リングフィットアドベンチャーを
毎日しようかどうか迷っている時に

リングフィットアドベンチャーは毎日していいの?

と思いますよね?

この記事では、リングフィットアドベンチャーを5ヶ月間毎日やった私が

・リングフィットアドベンチャーは毎日すべき?その答えは?
・リングフィットアドベンチャーを毎日やって変化がない時は?
・リングフィットアドベンチャーを毎日やるか?筋肉痛時は?

をご紹介します。

スポンサードリンク

リングフィットアドベンチャーは毎日すべき?その答えは?

リングフィットアドベンチャーを毎日の日課にしたいと思いませんか?
でも、毎日やっていいかどのくらいやるべきか悩みますよね。

つぎの3つのポイントから解説していきます。

・毎日すべきかどうか?
・毎日の時間はどのくらいがいいのか?
・運動負荷で調整すればいい?

毎日すべきかどうか?

リングフィットアドベンチャーを毎日するかどうかは、
その人の生活リズムによってきます。

私は5か月間毎日やり続けましたので、
毎日をおススメします!

やるタイミングは一定の方が習慣化できたので、
寝起きにやっていました。

中々寝起きは辛いかもしれませんが、
朝一でやっておくと頭がスッキリなって
仕事や諸々の予定がスムーズに過ごせるようになれます。

習慣化するためには

・時間指定
・日々の習慣の前後

に定めると習慣化しやすいという研究結果があります。

そのため、私は習慣の「寝起き」にして習慣化することが出来ました。

毎日の時間はどのくらいがいいのか?

これに関しても私の経験からいうと、
「1分以上」と設定していました。

結局のところリングフィットアドベンチャーをやると
最低でも3分はフィットネスをすることになります。

なので、3分以上と設定していてもいいのですが、
余裕をもって1分以上に設定していました。

また、休日や朝に余裕がある日には
10~30分近くやっていました。

逆にやり過ぎないように注意しているくらいでした。

自分が無意識でも越えられるハードルを設定することで
毎日できる習慣化できると考えています。

運動負荷で調整すればいい?

1分以上という設定でちょっと短すぎるんじゃないと思いませんでしたか?

でも、毎日するという習慣化することが目的の一つであれば
ハードルは低ければ低い程いいと考えています。

もし短い時間がどうしてもというのであれば、
強度の運動負荷の数値を上げるというのでもいいと思います。

1~30の運動負荷がありますから
その負荷を徐々に上げていき、
短時間でもしっかりとトレーニングしているという実感を得ましょう。

リングフィットアドベンチャーを毎日やって変化がない時は?

リングフィットアドベンチャーを毎日やってみても
変化が全然感じられないてことないですか?

特に体重など変化を感じることがなかなかないかもしれません。
そんな時に気を付けてみたいポイントを3つ紹介します。

・もっと続けてみる
・負荷をアップするか時間を伸ばしてみる
・食事を気にしてみる

もっと続けてみる

毎日やっているのに変化が感じられないと思っている方、
そのリングフィットアドベンチャーをやっている期間が
まだまだ短い可能性があります。

やり方やフィットネスをやっている時間
によって得られる効果が違います。

最低でも3ヵ月は根気よく続けていくと違ってきますよ。

人によっては3か月たってからようやく体重が下がってきたと
実感してきている方もいるぐらいです。

数日や1~2週間ぐらいで効果を判断せず
月単位で推移をみていきましょう。

負荷をアップするか時間を伸ばしてみる

毎日やっているのに変化が感じられない方は
自分の心地よいトレーニングに終始しているのかもしれません。

その時は、運動負荷をあげてみたり、
運動時間を増やしてみてください。

心地よいトレーニングではなく101パーセントの努力位を目標に
負荷をあげたり運動負荷をあげてみます。

上げ過ぎると逆にクリアできないとか
敵を倒すのに時間がかかったりして
モチベーションが落ちてやるのをやめてしまいます。

ほんの少しの努力を取り入れましょう!

食事を気にしてみる

リングフィットアドベンチャーのトレーニングを毎日やって
長期間やってそれなりに負荷も上げているのに
効果を感じられないという方。

その場合は食事を気にしてみるのがいいでしょう。

基本的にダイエットで減量する場合は、
食事7割:運動3割と言われています。

体重を落とすにはかなり運動量を必要としますが、
食事でコントロールすると意外と落ちやすいのが実感できます。

リングフィットアドベンチャーを毎日やるか?筋肉痛時は?

リングフィットアドベンチャーを毎日のようにしている際に
筋肉痛がある場合、やっていいのか休むべきか
どうすればいいか困りますよね…

その場合のポイントを3つ紹介します。

・何が目的だったかを再確認
・マイペースを崩さず
・超回復を利用する

何が目的だったかを再確認

リングフィットアドベンチャーで何を目指しているのか

・ダイエットの減量目的なのか
・筋力をつけるためなのか
・運動を習慣化するのか

それを再確認する必要があります。

基本的に筋肉痛があるうちはやらない方がいいです。

それは筋繊維を一回壊して
筋肉を太くする筋力をつけるというには最適な方法です。

でも、習慣化やダイエット目的であれば
また話は違ってきます。

マイペースを崩さず

自分のペースでリングフィットアドベンチャーをやるべきです。

自分で毎日やると決めたなら
筋肉痛になろうがなるまいが
自分のタイミングでやるのがいいと考えます。

きつければ、その強度を自分で調整すればいいことです。

また、筋力を付ける目的なら次の超回復を利用しましょう。

超回復を利用する

筋力を付ける目的であれば休ませる方法をとりましょう。

また、超回復を利用するのであれば、
筋肉痛を起こしている筋肉を1~3日は休ませ、
他の筋肉をその休ませている期間にやりましょう。

例えば下半身と上半身をわけてトレーニングするという方法や
肩、胸、足、背筋などを分けて
トレーニングすることによって筋力をより強化できます。

さいごに

この記事では

・リングフィットアドベンチャーは毎日すべき?その答えは?
⇒(毎日すべきかどうか?・毎日の時間はどのくらいがいいのか?・運動負荷で調整すればいい?)

・リングフィットアドベンチャーを毎日やって変化がない時は?
⇒(もっと続けてみる・負荷をアップするか時間を伸ばしてみる・食事を気にしてみる)

・リングフィットアドベンチャーを毎日やるか?筋肉痛時は?
⇒(何が目的だったかを再確認・マイペースを崩さず・超回復を利用する)

をお伝えしました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました